お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CRアメイジングスパイダーマン スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が会社への腹いせに暴露した、設定1でも勝率7割を超えるための3つの鉄則

パチンコ アメイジングスパイダーマン©2016 MARVEL ©2012 CPⅡ ©NANASHOW

七匠のパチンコ第1弾となる「CRアメイジング・スパイダーマン」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

初当たりからの確変突入率は10%しかなく、初当たり後の潜伏確変中には確変突入率が50%までアップ。

確変に突入すれば継続率は92%となっており、まとまった連チャンに期待が持てるスペックとなっています。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/258.0(確変中:1/64.9)

★賞球数
3&1&12

★確変突入率
通常時:10%
潜確中:50%

★平均連チャン
約12.2連チャン

★潜伏確変
あり

大当り出玉

12R:約910個
5R:約380個
3R:約230個

大当り振り分け

【通常時】
12R確変(電サポ次回まで):2%
3R確変(電サポ次回まで):8%
3R確変(電サポなし):82%
3R通常(電サポなし):8%

【潜確時】
12R確変(電サポ次回まで):2%
3R確変(電サポ次回まで):48%
3R確変(電サポなし):42%
3R通常(電サポなし):8%

【電チュー入賞時】
12R確変(電サポ次回まで):8%
5R確変(電サポ次回まで):78%
突然確変(電サポ次回まで):6%
突然時短(電サポ10回):8%

ボーダーライン

2.50円:23.9回
3.03円:22.4回
3.33円:21.7回
3.57円:21.2回
等価:20.7回
※出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ゲームフロー・補足解説

通常状態の大当たり振り分けの約8割が潜伏確変、潜伏確変中の約4割が潜確ループという曲者仕様。

液晶演出やセグでの潜伏確変判別方法は、また別記事でまとめてみます。

潜伏確変滞在比率が非常に高い機種のため、やめどきには困りそうですが、最も手堅いやめどきは連チャン終了後となりますね。

潜確判別に関わる解析情報が出揃わないうちには、特に慎重にやめどきを見極めた方がようさそうです。

 

ボーダーラインに関しては甘くはなく、電チューの返しが1発となっている点もネガティブ要素。

さらに導入台数は約2,000台とのことなので、両釘狙いで打つことはないでしょうね

タイトルを聞いた時にはビッグネームだけあって、それなりの台数が導入されるのかと思っていましたが・・・

七匠と言えば既にパチスロを3機種リリースしていますが、どの機種も稼働状況はイマイチ。

パチンコ第1弾の出来栄えも気になるところですね。

パチンコ「アメイジングスパイダーマン」のその他記事

・CRアメイジングスパイダーマン 保留・演出信頼度

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が会社への腹いせに暴露した、設定1でも勝率7割を超えるための3つの鉄則

パチンコ 牙狼 ゴールドストーム翔 総まとめ パチンコ アナザーゴッドハーデス アドベント 総まとめ パチンコ 魔法少女まどかマギカ 総まとめ パチンコ リング 終焉ノ刻 総まとめ パチンコ 必殺仕事人5 総まとめ パチンコ 北斗の拳7 総まとめ パチンコ 攻殻機動隊(サミー)総まとめ パチンコ シンフォギア 総まとめ パチンコ 真北斗無双 総まとめ パチンコ ハイスクールオブザデッド 総まとめ パチンコ めぞん一刻4 約束 総まとめ パチンコ 交渉人真下正義 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ