お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CRアップルシード 止め打ち・潜伏・やめどき攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ アップルシード©2004 士郎正宗/青心社・アップルシードフィルムパートナーズ ©EXCITE

エキサイトのパチンコ「CRアップルシード」の止め打ちや潜伏・やめどきについての攻略情報です。

完全自力型パチンコということで変則的なスペックではありますが、打ち方もやめどきも特に難しい要素はなくライトユーザーも安心して打つことができるゲーム性。

基本的には液晶の指示通りに打っていればよっぽど損をすることはないです。

      <--スポンサード リンク-->

潜伏確変・やめどき

【潜伏確変】
・潜伏確変振り分けは一切なし。

【朝一ランプ】
・潜伏確変振り分けがないため朝一ランプもなし。

【やめどき】
・通常時であればいつやめてもOK。

電サポ中止め打ち攻略

1.3開放目が閉じたら打ち出しをやめ。

2.5開放目が開いたら打ち出しを再開。

3.それ以降は1~2の繰り返し。

 

やめどき・止め打ちの補足

特殊なスペックのパチンコアップルシードですが、潜伏確変振り分けは一切存在しないので通常時あればいつやめても問題ないです

潜伏確変振り分けが存在しないため朝一ランプのチェックも不要ですね。

 

止め打ちに関してはスルー周りの釘調整が良好であるというのが条件。

スルー抜けが悪いようであれば逆効果となってしまうので要注意!

仮にその場合には打ちっぱなしの方が安定するでしょう。

遊び打ちで打つ分には問題ないですが、期待値稼働で打つ場合にはスルー周りのチェックは入念に行っておきましょう。

パチンコ アップルシード その他の記事

・CRアップルシード スペック・ボーダー攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ