1月17日レクタングル
お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

アクエリオンEVOL甘デジver. スペック・ボーダー攻略

パチンコ アクエリオンEVOL©SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION EVOL ©SANKYO

SANKYOのパチンコ「CRアクエリオンEVOL」の甘デジ(1/99)ver.とちょいパチ(1/39)ver.の、スペックやボーダーラインといった攻略情報です。

パチンコアクエリオン第2弾が、遊びやすい甘デジとちょいパチになって登場!

「ちょいパチ」という言葉は聞き慣れないかもしれませんが、除々にこういったスペックが増えてくるかもしれません。

甘デジ(1/99) スペック

★大当たり確率
1/99.9(確変中:1/20.0)

★賞球数
5&1&3&10

★確変突入率
60%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1120個
6R:約420個

大当り振り分け

【ヘソ・電チュー共通】
16R確変(電サポ次回まで):7%
6R確変(電サポ次回まで):43%
突然確変(電サポ次回まで):10%
6R通常(電サポ30回):40%

 

ちょいパチ(1/39) スペック

★大当たり確率
1/39.9(確変中:1/39.9)

★賞球数
5&1&3&10&8

★ST突入率
100%:30回転まで継続

★ST継続率
約53%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約896個
6R:約336個
4R:約224個

大当り振り分け

【ヘソ・電チュー共通】
16R確変(電サポ30回):3%
6R確変(電サポ30回):30%
4R確変(電サポ30回):67%

ボーダーライン

甘デジ(1/99)

2.50円:23回
3.03円:21回
3.33円:21回
3.57円:20回
等価:19.9回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

ちょいパチ(1/39)

※調査中

 

ゲームフロー・補足解説

甘デジver.はミドルタイプと同じ確変ループ機になっており、ヘソ・電チュー入賞時の大当たり振り分けが共通となっています。

16R振り分けも7%ありますが、基本的には6R大当たりの数珠連でコツコツ出玉を増やしていくことになります。

大きな変更点はヘソの返しが5発となっている点で、今までの甘デジ以上に遊びやすさを重視したスペックと言えますね。

 

そして、「ちょいパチ」ver.はさらに遊びやすさに特化したスペック。

初当たりの軽さとヘソの返しが多いのをウリにしています。

アクエリオンEVOLのちょいパチver.はST機となっており、大当たり後には100%STに突入します。

 

ただし、スペックをよく見てみると、通常時とST(確変)中の大当たり確率が変わっていません。

そのため、STというより時短と捉えた方が感覚的にも分かりやすいですね。

ちょっとした時間にサクッと打つには、もってこいのスペックだと思います。

パチンコ アクエリオンEVOL その他の記事

・アクエリオンEVOL スペック・ボーダー攻略

・アクエリオンEVOL 保留・主要演出信頼度

1月17日レクタングル

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ