1月19日レクタングル
お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CR緋弾のアリア2 スペック・ボーダー攻略

パチンコ 緋弾のアリア2©2008-2012 赤松中学 ©2011 赤松中学・株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊/東京武偵高校 ©藤商事

藤商事のパチンコ「CR緋弾のアリア2」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

スロット化もされた、緋弾のアリアのパチンコ第2弾が登場!!

スペックは初当たり確率約1/319のミドルタイプで、大当たり後には必ず100回転以上の電サポが付いてきます。

これだけの説明でもカンが良い方は気がついたかもしれませんが、緋弾のアリア2は確変転落方式を採用しているんです。

スペック

★大当たり確率
1/319.6(確変中:1/63.9)

★賞球数
4&1&15

★確変突入率
100%

★確変継続率
約64%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

15R:約1800個
10R:約1200個
6R:約720個
4R:約480個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
15R確変(電サポ100回+α):5%
6R確変(電サポ100回+α):95%

【電チュー入賞時】
15R確変(電サポ100回+α):70%
10R確変(電サポ100回+α):21%
6R確変(電サポ100回+α):6%
4R確変(電サポ100回+α):3%

ボーダーライン

※調査中

 

ゲームフロー・補足解説

初当たりであろうが何だろうが、大当たりを引くことさえできれば必ず確変に突入するといったありがたい仕様で、電サポ100回転までは確変が転落しているかどうかが分かりません。

100回転を超えた時点で電サポが継続していれば確変も継続中、電サポが途切れてしまった場合は100回転以内で通常に転落してしまっていたという、ドキドキ感を楽しむことができるゲーム性ですね。

少し前の機種でいえば、平和のジョーズが緋弾のアリア2と同じ確変転落タイプとなっていました。

実質的な確変継続率を見れば約64%と至って並なミドルタイプですが、個人的にはこういったゲーム性の方が楽しめます。

 

また、その他に注目すべきはヘソ入賞時と電チュー入賞時の大当たり振り分けで、ヘソ入賞時の15R大当たり振り分けは5%しかないのに対して、電チュー入賞時の15R大当たり振り分けは70%!

時短状態の引き戻しも考慮するとそれなりにまとまった出玉獲得にも期待が持てますし、何より100回転の電サポが保障されていることもあって安定感があります。

ただ、電サポ中の技術介入要素が皆無なので、期待値稼働で打つ場合は単純によく回る台を狙っていきましょう。

パチンコ エヴァンゲリオン11 総まとめ 1月19日記事下 パチンコ 緋弾のアリア2 総まとめ パチンコ 戦国乙女 花 総まとめ パチンコ 銭形平次でんぱ組 総まとめ パチンコ 花の慶次X 雲のかなたに 総まとめ パチンコ 倖田來未5 総まとめ パチンコ 押忍!番長 総まとめ パチンコ ルパン三世 ルパンジエンド 総まとめ パチンコ ハチワンダイバー 総まとめ パチンコ ガンツ 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ