1月17日レクタングル
お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CRF.バニー&バニー スペック・ボーダー攻略

パチンコ バニー&バニー©SANKYO

SANKYOのパチンコ「CRF.バニー&バニー」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

大当たり確率約1/114の「A」、約1/80の「G」が同時導入されますが、どちらも2種1種混合機となっています。

初当たりルートは図柄揃い大当たりとV当たりで、メインとなるのは図柄揃い大当たりです。

また、ヘソの返しは5発ということで、少ない投資で多く回せる仕様となっています。

A(1/114)スペック

★大当たり確率
約1/114.0
図柄揃い:約1/144.7
V当たり:約1/537.2

★賞球数
5&1&3&3&15

★確変突入率
約60%

★確変継続率
約50%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

15R:約1575個
6R:約630個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
6R時短(電サポ100回転):60%
6R通常(電サポなし):40%

【電チュー入賞時】
15R時短(電サポ100回):80%
6R時短(電サポ100回):20%

 

G(1/80)スペック

★大当たり確率
約1/79.9
図柄揃い:約1/109.6
V当たり:約1/295.2

★賞球数
5&1&3&3&10

★確変突入率
約60%

★確変継続率
約50%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

15R:約1050個
6R:約420個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
6R時短(電サポ100回):60%
6R通常(電サポなし):40%

【電チュー入賞時】
15R時短(電サポ100回):50%
6R時短(電サポ100回):50%

ボーダーライン

A(1/114)ver.

2.50円:24.0回
3.03円:23.0回
3.33円:23.0回
3.57円:22.0回
等価:21.1回

G(1/80)ver.

2.50円:24.0回
3.03円:23.0回
3.33円:22.0回
3.57円:22.0回
等価:20.8回

※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ゲームフロー・補足解説

GとA、どちらのスペックに関しても難しい要素は特になく、パチンコ初心者でも安心して楽しむことができる機種です。

初当たり確率も軽めでヘソの返しが5発ということで、遊び打ちするには丁度良さそうですね。

 

出玉増加の流れとしては、まずは初当たりで100回転の時短を引き当てられるかどうか。

一度時短に突入すれば、連チャンモード中の大当たり後には必ず100回転の時短に突入!

Gの場合は電チュー大当たりの80%、Aの場合は電チュー大当たり時の50%が15R大当たりとなるため、如何にこの15R大当たりを引くことができるかが重要になってきます。

 

なお、ボーダーラインに関しては判明次第追記しますが、電チューの返しが1発ということもあり、電サポ中の玉増えには期待が持てそうにないですね。
(※各スペックのボーダラインは追記済み)

また、ヘソの返しが3発の機種と同じ感覚で打たないよう気をつけて下さい。

1月17日レクタングル

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ