お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

コブラ4 追憶のシンフォニア スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ コブラ4 追憶のシンフォニア©BUICHI TERASAWA/A-GIRL RIGHTS

ニューギンのパチンコ新台「CRコブラ4 追憶のシンフォニア」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

新台コブラは「一撃2400個」の魅力的な出玉性能を備えて登場!

コブラと言えばニューギンの根強い人気コンテンツの一つですが、今回のスペックはちょっと尖ったスペックです。

継続率は低めですが、電チュー大当たりALL2400発の威力は抜群!!

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/319.7(確変中1/115.2)

★賞球数
4&1&5&15

★確変突入率
50%

★確変継続率
50%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

15R:約2400個
7R:約1050個
4R:約600個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
16R確変(電サポ次回まで):5%
4R確変(電サポ次回まで):25%
突然確変(電サポ次回まで):20%
7R通常(電サポ80回まで):50%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ次回まで):50%
16R通常(電サポ80回まで):50%

ボーダーライン

2.50円:25回
3.03円:23回
3.33円:22回
3.57円:22回
等価:20.1回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

ゲームフロー・補足解説

ニューギンの新台コブラは、オーソドックスな確変タイプで、ヘソで確変突入を狙い、突入後は電チューで継続を狙っていきます。

コブラの大きな特徴としては、電チュー大当たりの出玉。

電チュー大当たりの通常と確変の割合は1:1とガチンコ配分ですが、どちらの大当たりでも出玉は約2400発と現行機種屈指。

 

小当たりRUSHといった特殊な機能もなく、1回の大当たりでこれだけの出玉を獲得できるのは魅力的ですよね。

流石にヘソも16Rとはいかず(全て7R)、また出玉0の突然確変が搭載されてはいますが、とりあえず確変状態にブチ込んでしまえば最低でも約2400発の払い出しを受けることができるのも大きいです。

また、全ての大当たりに電サポが付いてくるというのもありがたいですね。

 

なお、電サポ中の止め打ちに関してですが、コブラ4の電チューの返しは1発ということで、止め打ちによる出玉増には期待できません。

ただ、確変中の大当たり確率が重めで電サポ滞在率が高いスペックということもあり、出玉を減らさないための処置として、コツコツ止め打ちを実践しておきたいところですね。

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ