お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

キューティーハニー スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ キューティーハニー©永井豪/ダイナミック企画 ©ニューギン

ニューギンのパチンコ「CRキューティーハニー」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

人気アニメの「キューティーハニー」がV-ST機になって登場!

初当たり確率は約1/169と軽いですが、時短突破型のST機となっているため、初当たり後の時短100回転以内にもう一度大当たりを引く必要があり。

連チャンゾーンはST20回と時短80回で構成されており、電チュー入賞時の50%が16R大当たりとなっています。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/169.8(確変中:1/21.0)

★賞球数
4&2&8&14

★ST突入率
ヘソ入賞時:0%
電チュー入賞時:100%
※STは20回転まで継続

★ST継続率
約62%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1344個
8R:約672個
5R:約420個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
8R通常(電サポ100回):100%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ100回):50%
5R確変(電サポ100回):50%

ボーダーライン

2.50円:24.1回
3.03円:22.6回
3.33円:21.9回
3.57円:21.4回
等価:20.6回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

ゲームフロー・補足解説

パチンコ「キューティーハニー」には小当りや潜伏確変は搭載されていないため、特にこれといった予備知識が無くても安心して打ち込むことができます。

大当たり振り分けがかなり極端で、ヘソ入賞時には絶対にSTには突入しません。

これだけ聞くと連チャンゾーン突入の道のりは長く感じるかもしれませんが、通常時の大当たり確率が約1/169と軽めなことに加えて、時短も100回転あるため、実質的な引き戻し期待度は約45%ほどあります。

 

そして、見事右打ち中に大当たりを引くことができれば、ST20回転+時短80回転の連チャンゾーンに突入!

時短引き戻しを含めた連チャンゾーンの実質的な継続率は約77%となるため、まとまった出玉獲得に期待が持てます。

なお、電チュー入賞時の大当たり振り分けは「16R:5R=1:1」。

16R大当たりの出玉が少なめな分、連チャン時の出玉のボリューム間がないかもしれませんが、初当たりが軽めのスペックなので仕方ないですね。

 

期待値稼働面に関しては、電チューの返しが2発ということで、しっかりと止め打ちを実践すれば少量ながら玉増えに期待が持てそうです。

電サポ滞在比率も高めの機種なので、ST&時短中はコツコツと止め打ちを実践して、最低でも玉減りのない状態まで持っていくことを目標にしましょう。

パチンコ「キューティーハニー」のその他記事

・キューティーハニー 保留信頼度・重要演出一覧

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ