1月17日レクタングル
お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CRダークフォース スペック・ボーダー攻略

パチンコ ダークフォース©TAKAO

高尾のパチンコ「CRダークフォース」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

規制違反(※継続率65%規制)で一時は販売停止と言われていましたが、仕様を変更してこの度ホールに導入されます。

導入前から、「無駄玉徹底排除」を掲げた変則的なスペックと、インパクト抜群の筐体が話題となっています!

スペック

★大当たり確率
1/19.2

★賞球数
1&7&15

★フォースラッシュ突入率
約23.4%:33回転+αまで継続

★潜伏確変
なし

大当り出玉

14R:約570個
7R:約285個
2R:約85個

大当り振り分け

14R大当たり:10%
7R大当たり:24%
2R大当たり:66%

ボーダーライン

2.50円:341.3回
3.03円:319.3回
3.33円:309.8回
3.57円:303.1回
等価:292.2回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ゲームフロー・補足解説

パチンコ「ダークフォース」にはヘソがなく、電チュー抽選で大当たりを狙うゲーム性となっています。

つまり、まずはスルーを通らないことには電チューが開放しないのですが、2つあるスルーの内の1つには打ち出したほとんどの玉が通過してくれます。

また、ダークフォースは「変動分+保留4個で最大5回の大当たり抽選を受けることができる」、というシステムを採用。

大当たり確率は約1/19.2となっていることから、5回転での大当たり期待度は約24%となりますね。

 

そして、大当たり後は最低でも33回転の電サポが付き、その後も転落抽選を回避している限りは電サポが続きます。

ラッシュ中は約12秒に1回大当たりということで、とにかくスピード感を重視した仕様。

特に難しい知識は必要ないですが、複雑なゲーム性だけにライトユーザーから敬遠されそうなのが心配です・・・

 

ボーダーラインに関しては今までにない仕様となっているため、見たこともない数字になっていますねw

期待値稼働で打つことはおそらくないと思うので、遊び打ちと割り切って打ってみようと思います。

1月17日レクタングル

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ