お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CRデビルマン-覚醒ST-スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ デビルマン-覚醒-©永井豪/ダイナミック企画 ©EXCITE

エキサイトのパチンコ「CRデビルマン-覚醒めし悪魔人間」(ST機)のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

初当たり確率約1/385のMAXタイプのST機となっているんですが、ST中はデーモンを撃破することによってATを獲得するという新感覚のゲーム性。

AT回数は20~100回となっており、AT10回で約180発の出玉の獲得が可能となっています。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/385.51(確変中:1/38.96)

★賞球数
3&5&7&14

★ST突入率
100%:75回転まで継続

★ST継続率
約86%

★平均連チャン
約5.88連チャン

★潜伏確変
あり

大当り出玉

16R:約1730個
15R:約1540個
13R:約1360個
12R:約1220個
10Ra:約1040個
8R:約890個
7R:約720個
10Rb:約530個
5Ra:約580個
5Rb:約500個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
16R確変(AT112):5.0%
15R確変(AT102):5.0%
13R確変(AT91):5.0%
12R確変(AT81):5.0%
10R確変a(AT70):5.0%
8R確変(AT59):5.0%
7R確変(AT49):5.0%
10R確変b(AT35):34.5%
5R確変a(AT38):7.5%
5R確変b(AT35):4.5%
突然確変:10.0%
潜伏確変(初回のみ):6.5%

【電チュー入賞時】
16R確変(AT112):9.0%
15R確変(AT102):9.0%
13R確変(AT91):9.0%
12R確変(AT81):9.0%
10R確変a(AT70):9.0%
8R確変(AT59):9.0%
7R確変(AT49):9.0%
5R確変a(AT38):9.0%
5R確変b(AT35):9.0%
突然確変:19.0%

※アタッカーへの入賞具合でAT数は変動。

ボーダーライン

2.5円:23回
3.0円:20回
3.3円:20回
3.5円:19回
等価:17.8回
※出玉5%減での数値

 

スペック・ボーダーの補足

初当たりの際には100%ST突入となり、ST継続率も約86%。

大当たり1回あたりの獲得出玉はその分控えめにはなっていますが、ST突入のハードルが低いので打っていてストレスを感じることも少なそうです。

 

ボーダーラインは等価で約17.8回となっており電チューの返しは3発

ホールの釘調整次第では狙い目の機種となってくる可能性もありますね。

 

ただデビルマンは右側のゲージが辛めとなっているので、技術介入をバッチリ決めてやっと玉が少し増えるかどうかといった程度になってきます。

デビルマンの電チュー開放パターンは「1回開放⇒インターバル⇒3回開放⇒インターバル⇒2回開放」で1セット。

 

止め打ち手順は下記の通りです。

1.小デジの点滅を確認したら打ち出しを開始。

2.電チュー開放2回目が開くと同時に打ち出しをやめ。

3.電チュー開放3回目が閉じると同時に1発打ち出し。

4.電チュー開放4回目が閉じると同時に1発打ち出し。

5.電チュー開放5回目が開いたら1発打ち出し。

6.1~5の繰り返し。

 

止め打ちをしても玉増えしない場合いはリーチ中の打ち出しをストップするのも一つの手段ですね。

なんにせよスルー周りの釘調整も念入りにチェックしておくといいかと思います。

パチンコ デビルマン覚醒 その他の記事

・CRデビルマン覚醒(甘デジ)スペック・ボーダー攻略

・CRデビルマン-覚醒 保留・主要演出信頼度

・CRデビルマン 潜伏・セグ情報-宣戦布告モードに注目

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 金田一少年の事件簿2 総まとめ パチンコ 桃剣斬鬼 総まとめ パチンコ エヴァンゲリオン12(2018モデル)総まとめ パチンコ 必殺仕事人5 豪剣 総まとめ パチンコ 麻雀物語 役満乱舞のドラム大戦 総まとめ パチンコ レディーガガ 総まとめ パチンコ 蒼天の拳2017 天羅 総まとめ パチンコ 不二子 Lupin The End 総まとめ パチンコ 真花の慶次2 総まとめ パチンコ 大海物語4 総まとめ パチンコ 喰霊零 総まとめ パチンコ クイーンズブレイド3 美闘士カーニバル 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ