お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

押忍!ど根性ガエル 甘デジ スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 押忍!ど根性ガエル©DAITO GIKEN,INC. ©吉沢やすみ/オフィス 安井 日本音楽著作権協会V-1409811

パチンコ「押忍!ど根性ガエル」の甘デジバージョンのスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

「ど根性ガエル」と「押忍!番長」が融合したパチンコが、遊びやすい甘デジになって登場!

ヘソの返しが5発、大当たり後には必ず70回の電サポありなど、とにかく遊びやすさを徹底したスペックとなっています。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/99.9(確変中:1/42.9)

★賞球数
5&1&3&9

★ST突入率
15%:34回転まで継続

★トータル連チャン期待度
約76%

★平均連チャン
約4.2連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
16R確変(電サポ70回):10%
2R確変(電サポ70回):5%
7R通常(電サポ70回):85%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ70回):15%
7R確変(電サポ70回):85%

ボーダーライン

2.50円:26.2回
3.03円:25.0回
3.33円:24.4回
3.57円:24.0回
等価:23.3回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ゲームフロー・補足解説

MAXorミドルタイプとは違って、初当たりからのST突入率が大幅にダウン。

基本的には時短からST突入を狙っていくことになります。

また、電サポは一律で70回転となっていますが、ST自体は34回転で終了。

このあたりも規制後の機種ではよくある仕様ですね。

 

ただ、甘デジスペックで一番大きな変更点は賞球数です。

ヘソの返しが5発となって遊びやすさはアップしたものの、電チューの返しが1発となったことで止め打ちでの玉増えには期待できません。

MAX・ミドルタイプの稼働がイマイチだったことと、導入台数が少なめの甘デジタイプということを考えると、どちらにせよ期待値稼働で打つことはなかったかもしれませんけどね・・・

気軽に打つことができるスペックではあるので、まだ「押忍!ど根性ガエル」を打ったことがないという場合は、試しに打ってみてもいいんではないでしょうか。

パチンコ 押忍!ど根性ガエル その他の記事

・CR押忍!ど根性ガエル 止め打ち攻略・潜伏・やめどき

・CR押忍!ど根性ガエル 保留・主要演出信頼度

・押忍!ど根性ガエル 319・239(ミドル) スペック・ボーダー攻略

・CR押忍!ど根性ガエル スペック・ボーダー攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ