お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CR義風堂々!!(甘デジ) スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 義風堂々©武村勇治・原哲夫・堀江信彦/NSP2010,©義風堂々 2013,版権許諾証 YNA-905 ©ニューギン

ニューギンのパチンコ「CR義風堂々!!-兼続と慶次-99ver.(甘デジ)」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

「2段階確変」なる特殊システムはそのまま引き継がれていますが、MAXタイプよりも「極戦モード」突入率がアップしています。

また、MAXタイプと同じく電チューの返しが3発となっているため、止め打ち効果にも期待が持てますね。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/99.9(確変中:1/20.0)

★賞球数
3&3&5&8&10

★確変突入率
65%

★平均連チャン
約4.1連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

15R:約1140個
7R:約530個
4R:約310個

大当り振り分け

【通常時or極戦への道モード中】
4R確変(極戦モード突入・電サポ次回まで):40%
4R確変(極戦への道モード突入・電サポ次回まで):25%
4R通常(電サポ7回):35%

【極戦モード中】
15R確変(極戦モード継続・電サポ次回まで):3%
7R確変(極戦モード継続・電サポ次回まで):57%
4R確変(極戦モード継続・電サポ次回まで):5%
4R通常(電サポ7回):35%

ボーダーライン

2.50円:23.7回
3.03円:22.6回
3.33円:22.1回
3.57円:21.7回
等価:21.1回
※出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ゲームフロー・補足解説

MAXタイプをそのまま甘デジ化した、と捉えておいても問題はないです。

極戦モードには突入しやすくなっている反面、大当たり1回あたりの出玉はもちろん、継続率も抑えられています。

一応15R大当たりも搭載されていますが、極戦モード中の3%しか振り分けがなく、獲得出玉も約1100発。

極戦モード中は基本的に、7R大当たりの連チャンで出玉を増やしていく形になります。

 

MAXタイプは特殊なゲーム性ということもあってか、スペックの割に稼働状況がイマイチだったのが残念でしたよねー。

導入台数が少なめな甘デジタイプということもあり、ホール側が甘めの調整で使ってくることは考えづらいですが、技術介入性は高い機種なので、とりあえず盤面はチェックしておく価値はあるでしょう。

また、ゲーム性が特殊と言ってもMAXタイプと同じく潜伏や小当たりを搭載していないため、右打ち中以外であればいつやめても大丈夫です。

パチンコ 義風堂々!! その他の記事

・CR義風堂々!!-兼続と慶次-保留・主要演出信頼度

・CR義風堂々!!-兼続と慶次- スペック・ボーダー攻略

・CR義風堂々!! 止め打ち攻略・潜伏・やめどき

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ