1月18日レクタングル
お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CR義風堂々!!-兼続と慶次- スペック・ボーダー攻略

パチンコ 義風堂々©武村勇治・原哲夫・堀江信彦/NSP2010,©義風堂々 2013,版権許諾証 YNA-905 ©ニューギン

ニューギンのパチンコ「CR義風堂々!!-兼続と慶次-」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

「義風堂々!!」は直江兼続が主役の「花の慶次」スピンオフ作品で、業界初の「戦ランクアップシステム」を搭載しての登場!

「2段階確変」と言い換えれば理解しやすいシステムですが、中々斬新なシステムとなっていますしタイトル的にも打ってみたい新台です。

スペック

★大当たり確率
1/399.6(確変中:1/60.4)

★賞球数
3&5&6&15

★確変突入率
82%

★平均連チャン
約5.4連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

15R:約1850個
4R:約490個

大当り振り分け

【通常時or極戦への道モード中】
4R確変(極戦モード突入・電サポ次回まで):33.0%
4R確変(極戦への道モード突入・電サポ次回まで):49.0%
4R通常(電サポ7回):18.0%

【極戦モード中】
15R確変(極戦モード継続・電サポ次回まで):77.5%
突然確変(殿モード突入・電サポ次回まで):4.5%
突然時短(電サポ7回):18.0%

ボーダーライン

2.5円:22回
3.0円:20回
3.3円:19回
3.5円:18回
等価:16.9回
※6時間遊技・出玉5%減での数値

 

スペック・ボーダーの補足

業界初となる「2段階確変」を搭載した特殊なスペックとなっていますが、ゲーム性自体は難しくはありません

まずは初当たりを引き確変を引くことが出来るかどうかが重要で、初当たり当選時の49%がノーマル確変と呼ばれる「極戦への道モード」に突入。

33%はプレミアム確変と言われる「極戦モード」へ直行となります。

 

ノーマル確変「極戦への道モード」中の大当たり振り分けは通常時と同様となっており、如何に確変状態を維持しつつプレミアム確変「極戦モード」へ突入させることができるかどうかが鍵となってきます。

通常時or「極戦への道モード」中の大当たりは4R出玉しか得られないため悪い方に偏るともどかしい展開が続くことになりますが、プレミアム確変「極戦モード」に突入させることができれば大当たり時の77.5%が15Rとなっており一気にまとまった出玉を獲得できるチャンス!!

非常にユニークなゲーム性となっていますね。

そして潜伏確変振り分けは一切搭載していないためやめどきに困ることもありません。

 

ボーダーラインは等価で約16.9回と甘めのになっており、電チューの返しは3発と技術介入にも期待が持てそうです。

花の慶次シリーズということで甘めの調整で使ってくるホールも多そうなので導入時には要チェックの新台ですね。

パチンコ 義風堂々!! その他の記事

・CR義風堂々!! 止め打ち攻略・潜伏・やめどき

・CR義風堂々!!-兼続と慶次-保留・主要演出信頼度

・CR義風堂々!!(甘デジ) スペック・ボーダー攻略

1月18日レクタングル

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ