お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

大海物語BLACK(ブラック) スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ大海物語BLACK(ブラック)©SANYO

三洋のパチンコ大海物語BLACK(ブラック)のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

スペックはMAXタイプとライトタイプの2スペックが同時導入!

どちらもSTタイプとなっており大当たり後は必ずSTに突入し最低でもMAXタイプは8R、ライトタイプは4R分の出玉を獲得することが可能。

STタイプの中では打ちやすそうなスペックですね。

      <--スポンサード リンク-->

CR大海物語ブラック(MAX)

スペック

★大当たり確率
約1/399.6(確変中:約1/67.8)

★賞球数
3&2&10&15

★ST突入率
100%・101回転まで継続

★ST継続率
約77.7%

★平均連チャン
約4.49連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1800個
8R:約900個

大当り振り分け

【ヘソ・電チュー共通】
16R確変:50%
8R確変:50%

ボーダーライン

2.5円:22回
3.0円:20回
3.3円:19回
3.5円:19回
等価:17.4回
※出玉5%減での数値

 

CR大海物語ブラック(ライト)

スペック

★大当たり確率
約1/199.8(確変中:約1/40.2)

★賞球数
3&2&10&13

★ST突入率
100%・51回転まで継続

★ST継続率
約72.3%

★平均連チャン
約3.61連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1530個
8R:約765個
4R:約380個

大当り振り分け

【ヘソ・電チュー共通】
16R確変:25.0%
8R確変:37.5%
4R確変:37.5%

ボーダーライン

2.5円:22回
3.0円:20回
3.3円:20回
3.5円:19回
等価:18.0回
※出玉5%減での数値

 

スペック・ボーダーの補足

海シリーズでは桜ver以来のST機となる大海物語ブラックですが、初当たりで必ずSTに突入し出玉もあり、そして潜伏確変・小当りは一切搭載していないため非常に分かりやすいゲーム性となっています

またボーダーラインも甘めなので海を看板機種にしているホールでは積極的に狙っていけそう。

ただ最近は定番の海シリーズでも辛めの調整で使ってくるホールが多いので注意が必要ですが・・・

導入台数は約30,000台と海シリーズにしては控えめですしね。

 

技術介入で大きな差が出ない機種のためホールの釘調整にほぼ依存されます。

実戦前にはアタッカー周りも含めて念入りに盤面チェックしておくといいかと思います。

通常時の消化が早いので甘めの調整で使われている場合にはかなり回せそうですね。

パチンコ 大海物語ブラック その他の記事

・CR大海物語ブラック 主要演出別の信頼度

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ