媚薬レクタングル(パターン06)
お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

ガンダム ラストシューティング(甘デジ) スペック・ボーダー攻略

CRFガンダム ラストシューティング©創通・サンライズ ©SANKYO

SANKYOのパチンコ「CRF.機動戦士ガンダム ラストシューティング(甘デジver.)」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

ミドルスペックと同じV-ST機となっていますが、甘デジスペックの初当たりのメインは時短です。

時短引き戻しを含めたG-RUSH突入率は約29%となっており、G-RUSHに突入すれば継続率は約70%&大当たりの1/2が16R大当たりとなります。

スペック

★大当たり確率
1/99.9(確変中:1/32.7)

★賞球数
5&1&3&10

★G-RUSH突入率
約29%(※時短引き戻し込み)

★平均連チャン
約5.4連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約950個
6R:約360個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
16R確変(電サポ94回):2%
6R確変(電サポ94回):2%
6R通常(電サポ30回):96%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ94回):50%
6R確変(電サポ94回):50%

ボーダーライン

2.50円:25.3回
3.03円:24.0回
3.33円:23.5回
3.57円:23.1回
等価:22.5回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ゲームフロー・補足解説

ミドルスペックと同じようにヘソの返しが5発となっているため、少ない投資で多く回せるということになりますが、初当たりからのST突入率はわずか4%。

残りの96%は電サポ30回の時短ということになりますが、電サポが30回しか付かないのは中々厳しいですね。

連チャンモードである「G-RUSH」に繋ぐには、初当たりを引くだけではダメで、そこからさらに30回転以内に大当たりを引く必要があるということです。

そして、G-RUSHはミドルスペックとは違い、ST25回転と時短69回転といった具合に、最近主流になりつつあるパターンとなっています。

 

甘デジなら何回か遊び打ちしてみようかと思っていたんですが、このスペックを見るとちょっと考えどころですw

ミドルスペックはホール側の調整も辛めだったため、目も当てられないような結果になってしまいましたが、原作は面白いだけにパチンコ版が盛大にコケていく様は気持ちのいいものではありませんね。

パチンコ「機動戦士ガンダム ラストシューティング」のその他記事

・ガンダム ラストシューティング スペック・ボーダー攻略

・ガンダム ラストシューティング 保留・演出信頼度

パチンコ エヴァンゲリオン11 総まとめ 媚薬記事下(パターン6) パチンコ 緋弾のアリア2 総まとめ パチンコ 戦国乙女 花 総まとめ パチンコ 銭形平次でんぱ組 総まとめ パチンコ 花の慶次X 雲のかなたに 総まとめ パチンコ 倖田來未5 総まとめ パチンコ 押忍!番長 総まとめ パチンコ ハチワンダイバー 総まとめ パチンコ ガンツ 総まとめ

One Response to “ガンダム ラストシューティング(甘デジ) スペック・ボーダー攻略”

  1. ガノタ より:

    実質ライトミドル100パーセントSTみたいな台ですが

    実質のボーダーはミニポケットがある程度開いていれば18くらいで閉まってれば27くらいです。

    実は 今一番勝てる 隠れ名機ですよ。ミニポケで出玉は 12パーセントアップです。

    攻略要素が 5-6ラウンド間止め打ちと持ち玉遊戯 止め打ち電サポ維持くらいしかないですけれどw
    回しやすいゲージで保留3止めも効果的です。

    取り敢えず打ってみては?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ