お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

ガンダム ラストシューティング 保留・演出信頼度

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

CRFガンダム ラストシューティング©創通・サンライズ ©SANKYO

SANKYOのパチンコ新台「CRF.機動戦士ガンダム ラストシューティング」の、保留変化や主要演出別の信頼度をまとめてみました。

今後新たな情報が判明すれば、随時追記していきます。

前作にも搭載されていたカタパルト予告は、やはり発生時点で激アツ!

また、今作にはララァゾーンをはじめとした新演出も追加されています。

      <--スポンサード リンク-->

保留変化

・保留変化は「青(約4%)<緑(約14%)<赤(約55%)<レッドコメット(約88%)」の順で信頼度アップ。

 

予告演出

<ガンダムモード>
・特定の図柄停止を契機として突入する先読みゾーン。
・突入時点で大当たりに期待が持てる高信頼度演出で、エフェクトが赤色なら激アツ。

<ララァゾーン>
・新搭載された高信頼度演出。
・ビットの数別の信頼度は「1つ(超激アツ)/2つ(約28%)/3つ(約34%)/4つ(約42%)」。

<ララァ連続予告>
・回数別の信頼度は「4回(約6%)<6回(約8%)<8回(約31%)<78回(超激アツ)」。

<ニュータイプ連続予告>
・連続回数別の信頼度は「2回(約1%)<3回(約23%)<4回(超激アツ)」。

<ニュータイプカットイン予告>
・キャラ別の信頼度は「アムロ(約3%)<シャア(約80%)<ララァ(超激アツ)」。

<カタパルト演出>
・前作でもお馴染みの激アツ予告演出。
・今作もショートとロングの2パターンが存在し、ロングの方が信頼度が高い。

<フルーツ柄>
・出現時点で超激アツとなるメーカー柄。

 

リーチ演出

<MS・MAリーチ>
・全6種類のリーチパターンが存在。
・「グフorドムorゴック<ビグ・ザムorブラウ・ブロorギャン」の順に信頼度アップ。
・どのリーチも後半まで発展するかどうかが鍵で、ニュータイプゾーンに突入すれば信頼度は飛躍的にアップする。

<シャア専用MSリーチ>
・お馴染みの高信頼度リーチ。
・「ザクⅡ<ズゴック<ゲルググ」の順で信頼度アップ。
・ニュータイプゾーンに突入すれば激アツ。

<ストーリーリーチ>
・ハモン(激闘は憎しみ深く)、ガルマ(ガルマ散る)リーチは発展時点で激アツ。

<ラストシューティング>
・大当たり濃厚のプレミアム全回転リーチ。

<ザビ家リーチ>
・大当たり濃厚のプレミアム全回転リーチ。

 

ストーリーリーチ発展で激アツ!

新たに追加されたストーリーリーチは「ハモンリーチ」と「ガルマリーチ」の2種類。

発展時のトータル信頼度はどちらも60%以上となる、激アツリーチ演出となっています。

 

また、今作の副題は「ラストシューティング」となっていることからも想像できましたが、名場面「ラストシューティング」は全回転リーチとして搭載されているようです。

原作ファンとしては一度は見ておきたいところなんですが、プレミア演出だけに早々お目にかかれる機会はなさそう・・・

逆にただの激アツリーチで、ラストシューティングをハズしてしまう演出が搭載されていたら、それはそれでショックですけどねw
(でもちょっと見てみたい気もする・・・)

 

なお、今作から新たに搭載された「ララァゾーン」は、高信頼度の先読み予告演出となっています。

ララァ図柄停止から突入するのですが、突入タイミングは様々。

基本的にララァが演出に絡んできた時点で激アツ演出となるため、その後の展開に期待しましょう!

パチンコ「機動戦士ガンダム ラストシューティング」のその他記事

・ガンダム ラストシューティング スペック・ボーダー攻略

・ガンダム ラストシューティング(甘デジ) スペック・ボーダー攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ