お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

北斗の拳7 転生 セグ情報-潜伏はある?ひでぶゾーンとは?

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 北斗の拳7 転生©武論尊・原哲夫/SNP1983,©NSP2007 版権許諾証YKO-116 ©Sammy

パチンコ「北斗の拳7 転生」のセグや潜伏確変といった攻略情報です。

絶賛稼働中のパチンコ北斗の拳の新台ですが、セグや潜伏確変について気になっている方も多いようですね。

また、ラウンドバトル敗北後に「ひでぶゾーン」という特殊ゾーンで内部確変を期待させる憎(肉)い演出もありますが、ひでぶゾーン突入時点での確変割合は約30%程度となっています!

      <--スポンサード リンク-->

セグ情報

・小デジ対応ランプ右側上段の8つのランプはヘソに対応、下段の8つのランプは電チューに対応しており、点灯パターンによって確変or通常をいち早く見抜くことが可能です。

ヘソ4R確変

②③④⑤⑥⑦⑧
①②③④⑤⑥⑦⑧
①②③④⑤⑥⑦⑧
①②③⑥⑦⑧
①②③⑤⑥⑦⑧
①②③④⑦⑧
①②⑤⑥⑦⑧
①②④⑤⑥⑦⑧
③④⑤⑥⑦⑧
③④⑤⑥⑦⑧
③④⑤⑥⑦⑧
②③⑤⑥⑦⑧
②③④⑤⑥⑦⑧
②③④⑤⑥⑦⑧
②③⑦⑧
②③④⑤⑥⑦⑧
③④⑤⑥⑦⑧
②③⑥⑦⑧
②③④⑤⑥⑦⑧
⑤⑥⑦⑧
④⑤⑥⑦⑧
③④⑥⑦⑧
③④⑤⑦⑧
①②⑥⑦⑧
①②③⑤⑥⑦⑧
①②③④⑤⑥⑦⑧
①②③④⑤⑥⑦⑧
①②③④⑤⑥⑦

ヘソ4R通常

①②③④⑤⑥⑦⑧
①②④⑤⑥⑦⑧
①②③④⑥⑦⑧
①②③④⑤⑥⑦⑧
⑤⑥⑦⑧
②③④⑥⑦⑧
②③④⑥⑦⑧
①②③④⑤⑥⑦⑧
①②④⑤⑦⑧

電チュー16R確変

①②③④⑤⑦⑧
③④⑤⑥⑦⑧
④⑤⑦⑧
②③④⑤⑦⑧
①②③④⑤⑦⑧
①②③④⑤⑥⑦⑧

電チュー出玉無し通常

①②③④⑤⑥⑦⑧
①②⑦⑧
⑦⑧
①②③⑦⑧

参考サイト:パチンコチュートリアル

 

通常パターンを覚えるのが楽

パチンコ「北斗の拳7 転生」には潜伏確変は搭載されていないため、正直なところセグを覚える意味は全くありませんが、もし結果を先に把握したいという場合には通常パターンを覚えてしまった方が楽です。

初当たり(ヘソ入賞)時の確変パターンはかなりの量がありますからねw

初当たりで見事4R確変を引き当てればバトルボーナスで勝利確定・・・と言いたいところですが、内部的に確変状態であってもバトルに敗北し、「ひでぶゾーン」なる特殊ゾーンに突入することがあります。

なお、確変状態中の判別については出玉の有無ですぐに分かりますねw

 

ひでぶゾーンとは?

ひでぶゾーンは7回転限定のゾーンとなっており、最終的に7回転目のひでぶチャレンジに成功すればバトルラッシュへ移行します。

もちろん大当たり時のセグをチェックしておけば確変or時短のどちらかを見抜くことはできますが、自キャラの攻撃パターンやザコの種類、獲得ひでぶでも確変or時短のどちらかを示唆しています。

自キャラの攻撃パターンの中でもアツいのがケンシロウの百裂拳で、発生時の内部確変期待度は60%オーバー!

また、百裂拳を放った際に一撃1000ひでぶ以上であれば、内部確変濃厚となります。

 

ザコの種類によってはチャンスザコや赤ザコといったパターンならチャンスアップとなるほか、秘孔エフェクトが赤になることでもチャンスアップ!

これらのパターンが発生した場合の確変期待度は、おおよそ40%程度になるようです。

確変か時短か分からないドキドキ感を楽しみたいのであれば、あえてセグでの状態判別はせず、演出による告知を待つのがいいですね!

パチンコ「北斗の拳7 転生」のその他記事

・北斗の拳7 転生 スペック・ボーダー攻略

・北斗の拳7 転生 保留・重要演出信頼度

・北斗の拳7 転生 止め打ち攻略情報詳細版

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ