お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CRジョーズ2015 スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ ジョーズJaws is a trademark and copyright of Universal Studios. Licensed by Universal Studios Licensing LLC. All rights reserved. ©平和

平和のパチンコ「CR JAWS(ジョーズ)-it’s a SHARK PANIC-」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

スペックは大当たり確率約1/399のV確変機となっており、時短引き戻し込みで見た場合の確変突入率は約74%。

ジョーズパニックは電サポ100回転までは敗北することがなく、打ち手に確変の期待感を持たせる演出構成となっています。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/399.6(確変中:1/110.3)

★賞球数
3&1&8&10&15

★確変突入率
66%:1/500.3で転落)

★平均連チャン
約6.1連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1730個
7R:約760個
4R:約440個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
7R確変(電サポ100回+α):6%
4R確変(電サポ100回+α):60%
7R通常(電サポ100回):34%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ100回+α):70%
4R確変(電サポ100回+α):30%

※確変中の電サポ100回を超えた以降は大当たりor確変転落まで継続する。

ボーダーライン

2.5円:24回
3.0円:21回
3.3円:20回
3.5円:20回
等価:18.3回
※6時間遊技・出玉5%減での数値

スペック・ボーダーの補足

ジョーズパニックは確変状態でのスタートとなり、100回転以内のバトル発展時には敗北することはありません。

ただし100回転以内も約1/500で確変転落抽選は行われており、確変が100回転まで保障されているワケではないので要注意

100回転以内に確変転落となった場合には100回転目に敗北演出が発生し通常転落となります。

逆に101回転目以降も電サポが途切れ泣けば確変は継続中、これ以降のバトルに敗北した場合は確変転落+電サポ終了となるといった仕様となっています

 

やめどきはシンプルで、潜伏確変は搭載していないため電サポを抜けた時点でいつやめてもOKですね。

ボーダーラインは等価で約18.3回と甘くはなく電チューの返しが1発と技術介入にも期待が持てなさそうなので、個人的にはあまり打つ機会がないかもしれません。

原作映画自体は何度か見たことはあるんですが、登場人物に関しては全く覚えていないため個人的にイマイチ愛着が湧きにくいんですよねーw

パチンコ ジョーズ2015 その他の記事

・CRジョーズ2015 保留・主要演出信頼度

・CRジョーズ319(ミドル)スペック・ボーダー攻略

・CRジョーズ99.9(甘デジ)スペック・ボーダー攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ