1月17日レクタングル
お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CR地獄少女弐(甘デジ)スペック・ボーダー攻略

パチンコ 地獄少女弐©地獄少女プロジェクト/三鼎製作委員会 ©藤商事

藤商事のパチンコ「CR地獄少女弐FPWX(甘デジver.)」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

説明の必要がない人気機種で、2月には初当たり確率1/69のきくりver.が導入されたのも記憶に新しいですね。

FPWXは初当たり確率1/99の甘デジスペックで、ミドルと同じV確変を採用。

ヘソの返しが5発、電チューの返しが1発という遊びやすさを重視したスペックとなっています。

スペック

★大当たり確率
1/99.9(確変中:1/48.8)

★賞球数
5&1&4&12

★ST突入率
ヘソ入賞時:30%
電チュー入賞時:65%
※電サポは20回or50回or70回or次回まで

★平均連チャン
約4.7連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1350個
4R:約340個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
16R確変(電サポ次回まで):1%
4R確変(電サポ次回まで):29%
4R通常(※):70%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ次回まで):10%
4R確変(電サポ次回まで):55%
4R通常(※):35%

※通常大当たり後の時短は通常時50回、確変中20回、時短中70回

ボーダーライン

2.50円:22.9回
3.03円:21.8回
3.33円:21.3回
3.57円:20.9回
等価:20.3回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ゲームフロー・補足解説

根強い人気を誇るパチンコ地獄少女の甘デジスペックということで、導入台数は少ないでしょうが一定の稼働は見込めるでしょうね。

スペックも目を通した限りでは、ミドルスペックをほぼそのまま甘デジ化したといった印象。

電チュー経由の大当たりの10%で16R大当たりとなるため、瞬発力も併せ持った甘デジです。

潜伏確変や小当りは一切搭載していませんし、基本的には特にこれといった予備知識がなくても打つことができますね。

 

ただ、期待値稼働ではやはり電チューの返しが1発という点がネックになってきます。

これによって止め打ちによる玉増えには期待が持てないため、止め打ちはあくまで玉減りを抑えるための処置と捉えて実践していきましょう。

また、単純にヘソの返しが5発と聞くと、少ない投資で多く回せると捉えることができますが、ホールの調整によっては思った以上に回らないこともあるかもしれません。

遊び打ちするにせよ上記のボーダーラインは意識しておき、仮にあまりにも回らないようであればホールを変えるべきですね。

パチンコ 地獄少女弐 その他の記事

・CR地獄少女弐(2) スペック・ボーダー攻略

・CR地獄少女弐(2) 保留・主要演出別信頼度

・CR地獄少女弐(2)初打ち感想と追加曲について

・CR地獄少女弐(2) セグ・潜伏ランプ・止め打ち攻略

・地獄少女 弐-きくり(甘)- スペック・ボーダー攻略

・地獄少女2-きくり(甘)- 保留・演出信頼度

1月17日レクタングル

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ