お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

仮面ライダーフルスロットル スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 仮面ライダーフルスロットル©石森プロ・東映 ©KYORAKU

京楽のパチンコ「CR仮面ライダーフルスロットル」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

スペックはMAXタイプのV-ST機でヘソ入賞時のST突入率は55%、ST継続率は約83%、そして右打ち中の大当たりの80%と破壊力は抜群。

しかしこの機種で最も破壊力があるのはバイクを象った新筐体「フルスロットル」で、ド派手なハンドルが筐体からはみ出しておりますw

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/399.6(確変中:1/86)

★賞球数
3&2&8&14

★ST突入率
55%:150回転まで継続

★ST継続率
約83%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1800個
9R:約1000個
4R:約450個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
9R確変(電サポ150回):55%
9R通常(電サポ100回):45%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ150回):80%
4R確変(電サポ150回):20%

ボーダーライン

2.5円:25回
3.0円:23回
3.3円:21回
3.5円:21回
等価:20回
※6時間遊技・出玉5%減での数値

 

スペック・ボーダーの補足

スペック的には王道のMAX V-ST機といった印象で潜伏確変も搭載されてはいないので、難しい要素は一切なし。

通常時であればいつやめても損はないのでライトユーザーにも取っ付き易いゲーム性ではあります。

STは150回のロングST機となっているため、止め打ちによる出玉の増減がボーダーラインにも影響してきます。

ただ電チューの返しが2発ということから大きな玉増えには期待は持てないと思うので、電サポ中に出玉を減らさないことが最低条件ですね。

 

ボーダーラインは釘曲げ規制に対応しているため辛め。

これに関しての詳細は省きますが今後はこのようなタイプが主流になってくるようです。

これによってホールの釘調整にも変化が出るかと思われますが、とりあえず既存の調整で使ってくるホールには注意しなければいけませんね。

 

しかしこの「仮面ライダーフルスロットル」で一番の突っ込みどころはやはり筐体からはみ出したハンドル

最近の京楽の機種は役モノに関しての力の入り具合が半端ないww

個人的には「力を入れるべきはそこじゃない」と突っ込みたくてしょうがないです・・・

パチンコ 仮面ライダーフルスロットル その他の記事

・仮面ライダーフルスロットル 保留・主要演出信頼度

・仮面ライダーフルスロットル ミドルVer. ボーダー・スペック攻略

・仮面ライダーフルスロットル(甘デジ) ボーダー・スペック攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ