お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

ルパン三世 不二子におまかせ(甘デジ)スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ ルパン三世 不二子にお任せ©モンキー・パンチ/TMS・NTV ©平和

平和のパチンコ「ルパン三世 不二子におまかせ」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

ルパン三世-I’m a super hero-の甘デジスペックが導入開始!

MAXタイプと同じV-ST機となっており、ST突入率は50%、STは75回転まで継続します。

右打ち中の15R振り分けは40%と、ツボにハマった時の爆発力は抜群です。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/99.9(確変中:1/66.3)

★賞球数
3&2&4&7&8

★ST突入率
50%:75回転まで継続

★平均連チャン
約3.1連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

15R:約940個
10R:約620個
8R:約500個
7R:約440個
6R:約370個
4R:約250個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
7R確変(電サポ75回):50%
6R通常(電サポ20回):50%

【電チュー入賞時】
15R確変(電サポ75回):40%
10R確変(電サポ75回):26%
8R確変(電サポ75回):18%
6R確変(電サポ75回):8%
4R確変(電サポ75回):8%

ボーダーライン

2.50円:22.5回
3.03円:21.4回
3.33円:21.0回
3.57円:20.6回
等価:20.0回
※出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

スペック・ボーダーの補足

初当たり時のST振り分けは50%となっていますが、20回転の時短引き戻し込みで見れば約59%となります。

MAXタイプとは違って潜伏確変は一切搭載していないため、やめどきに困ることはないですね。

また、前作の銭形や前々作の不二子とは違って、今回のSTは75回転のロングSTとなっています

甘デジルパン三世と言えば、ST数回転と残りの時短で連チャンさせていくイメージが強いですが、不二子におまかせではゲーム性を変えてきましたね。

 

ボーダーは辛めになっていますが、MAXタイプと同じ技術介入要素が使えるため、ホールの調整次第では期待値稼働で狙えることもあるかもしれません。

電サポ中止め打ち手順

・電チューが投じた瞬間に1発打ち出しの繰り返し。

大当たり中の捻り打ち

・9カウント目の玉を弱く打ち出した後、次の玉を強く打ち出す。

 

電サポの返しが2発ということで大幅な出玉増は見込めないですが、止め打ち手順はシンプルなので是非実践しましょう

大当たり中の捻り打ち(ワンツー打法)もMAXタイプと同じ要領でOK!

ただし、ホールのハウスルールによっては変則打ちを禁止している場合もあるので、気をつけたいところですね。

パチンコ ルパン三世2015 その他の記事

・CRルパン三世2015 潜伏・セグ・止め打ち攻略

・CRルパン三世2015 スペック・ボーダー攻略

・CRルパン三世2015 保留・主要演出信頼度

・ルパン三世 不二子におまかせ178 スペック・ボーダー攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ