1月17日レクタングル
お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CRF.マクロスフロンティア2 保留・主要演出信頼度

パチンコ マクロスフロンティア2©2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会 ©SANKYO

SANKYOのパチンコ「CRF.マクロスフロンティア2」の保留変化や主要演出別の信頼度をまとめてみました。

保留変化はトライアングル赤に変化すれば激アツ!?

また3大キーポイント演出である「歌姫降臨予告」「トライアングルゾーン」「次回予告」の発生が初当たりに大きく関わってきます。

保留変化別信頼度

・保留変化別の信頼度は「トライアングル緑(約10%)<トライアングル赤(約65%)<落雷保留(約90%)」。
・ボックスの中身別の信頼度は「マイク(約20%)<大型バジュラ(約25%)<サイリウム(約45%)<オズマのマーク(約80%)」。

 

予告演出信頼度

<その翼はヴァルキュリア予告>
・楽曲と連動して図柄テンパイを目指す演出でボタン押しに成功すれば大チャンス。

<君は誰とキスをする予告>
・最大で4段階のステップアップ形式の予告演出でステップ4まで発展すれば信頼度は約60%と激アツ。

<歌姫降臨予告>
・リーチ後に左右の画面が合体すれば信頼度50%オーバーとなる激アツ予告。
(※フロンティアモード中などには15R大当たりの告知演出として出現する場合あり)

<トライアングルゾーン>
・トライアングルゾーンのロゴが完成すれば突入となり発生時の信頼度は50%オーバー

<次回予告>
・次回予告発生時の信頼度は50%オーバーとなり発生時点で激アツ。

<What ’bout my star?カウントダウン予告>
・ランカ⇒シェリル⇒アルトの順でカウントダウンが発生する演出で信頼度は約80%と超激アツ。

<レボリューションチャンス>
・発生した予告演出を上位演出に書き換えるSANKYOではお馴染みの激アツ演出で、発生時のトータル信頼度は約80%と超激アツ。

リーチ演出信頼度

<キャラリーチ>
・「ルカ/ミシェル/オズマ」のキャラリーチは直当たりにはほぼ期待ができないのでその後の発展に期待。

<楽曲リーチ>
・「ランカ系/シェリル系」楽曲リーチは基本的に直当たりにはあまり期待が持てず。
・2人で歌う「ライオン」の場合なら信頼度は60%オーバーと激アツリーチに。

<バトルリーチ>
・バトルリーチ別の信頼度は「ルカSPorオズマSPorミシェルSPorクランSP(約5%)<ルカ&オズマ共闘orミシェル&クラン共闘(約45%)<マクロスクォーター(約50%)<アルトSP(約55%)」。
・単独SPにはほぼ期待ができないがアルトSPなら信頼度は約55%と激アツ。
・共闘リーチ発展時も信頼度は40%オーバーとなり大当たりに期待。

<ストーリーリーチ>
・劇場版の名シーンが流れるリーチで発展時のトータル信頼度は約50%と激アツ。

<ヒロインリーチ>
・「シェリル(トラワレノヨウセイ)/ランカ(アフター・スクール・アタック)」2人のヒロインリーチは発展時点で信頼度は約75%と激アツ。

 

3大キーポイント演出後の展開に注目

やはり強めの予告演出の発生が大当たりの鍵を握りますが特に大当たりに絡みやすい演出が3大キーポイント演出となっています。

発生時点で信頼度は50%オーバーと激アツとなりますが、その後はストーリーリーチ以上の発展に期待したい所ですね。

またカウントダウン予告は信頼度約80%と超激アツ!

これをハズした時には結構ショックですねw

 

リーチ演出に関しては楽曲リーチは直当たりにはあまり期待が持てませんが2人で歌うライオン発展時は例外で信頼度は約60%までジャンプアップ。

キャラ系リーチも同じく直当たりには期待が持てないのでその後の発展に期待ですね。

 

バトルリーチは単独発展の場合には期待が持てないので基本的には歌姫参戦からの共闘発展を待つ形。

ただし単独パターンでもアルトの場合は信頼度約55%と激アツなのでその後の展開を見守りましょう!

パチンコ マクロスフロンティア2 その他の記事

・CRF.マクロスフロンティア2 収録曲・歌(BGM)

・CRFマクロスフロンティア2 スペック・ボーダー攻略

・マクロスフロンティア2(甘・ミドル)スペック・ボーダー攻略

1月17日レクタングル

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ