お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CRFマクロスフロンティア2 スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ マクロスフロンティア2©2009,2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会 ©SANKYO

SANKYOのパチンコ「CRF.マクロスフロンティア2」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

1種2種混合+ライトミドルスペックの遊びやすい仕様となっており、ツボにハマれば爆発力も十分のスペックになっています。

原作ファンにはパチンコだけの限定ライブが開催されるRTC演出も見逃せない要素ですね。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/199.8

★賞球数
3&1&10&13

★フロンティアモード突入率
約51%
(※Vチャレ成功含む)

★フロンティアモード継続率
約77%

★平均連チャン
約3.3連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

15R:約1800個
12R:約1440個
8R:約960個
4R:約480個
2R:約240個

大当り振り分け

【通常時】
4R大当たり(フロンティアモード突入):45.5%
2R大当たり(Vチャレンジ):9.9%
8R大当たり(フロンティアモード非突入):44.6%

【フロンティアモード時】
15R大当たり(フロンティアモード継続):40.0%
12R大当たり(フロンティアモード継続):2.0%
8R大当たり(フロンティアモード継続):8.0%
4R大当たり(フロンティアモード継続):24.0%
4R大当たり(フロンティアモード終了):26.0%

ボーダーライン

2.5円:21回
3.0円:19回
3.3円:19回
3.5円:18回
等価:17.4回
※出玉5%減での数値

スペック・ボーダーの補足

スペックはパチンコAKBなどと同じで潜伏確変振り分けも一切ないためやめどきに困ることはありません。

ボーダーラインも甘めなのでホールの調整次第では狙い目の1機種となってくるかもしれません。

 

AKBなどの1種2種混合タイプと違った要素が「Vチャレ」と「泣きの一回」。

前者の「Vチャレ」は2R大当たり後に発生する4回のV入賞チャレンジで成功すれば再び大当たりを獲得することができます。

後者の「泣きの一回」はVチャレ失敗後やフロンティアモードでの通常大当たり終了後に発生する特殊演出で、Vチャレと同じくここでV入賞させることができればフロンティアモード中の振り分けで大当たりとなるので、通常大当たり後も最後まで気の抜けない演出となっています。

 

ちなみにこの泣きの一回は電チュー入賞後に保留を1個貯めることで発生する演出となっているため、保留が0だった場合には発生しません

普通に電サポを消化していればまず保留は埋まると思うので特に心配する必要はないかと思いますが参考までに。

また泣きの一回に限ったことではありませんが玉を打ち出さなかった場合はV入賞の権利を得られないので右打ち表示が出たら必ず打ち出すよう注意してください。

パチンコ マクロスフロンティア2 その他の記事

・CRF.マクロスフロンティア2 収録曲・歌(BGM)

・CRF.マクロスフロンティア2 保留・主要演出信頼度

・マクロスフロンティア2(甘・ミドル)スペック・ボーダー攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ