お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CRマジェスティックプリンス 保留・主要演出信頼度

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ マジェスティックプリンス©創通・フィールズ/MJP製作委員会 ©創通/フィールズ ©ヒーローズ 製造元/株式会社 大一商会

Daiichiのパチンコ「CRマジェスティックプリンス」の保留変化や主要演出別の信頼度をまとめてみました。

保留に関しては定番の色変化に加えて、2つの液晶画面を利用した多彩な演出が盛り込まれているようです。

また、群予告や次回予告といった定番の予告演出も搭載されています。

      <--スポンサード リンク-->

保留変化

・保留変化は「青<緑<赤<金」の順で信頼度アップ。
・隕石が保留に衝突すればチャンスアップ。
・保留が機体に変化すればチャンスアップ。

 

予告演出

<ウルガル支配ゾーン>
・それなりに大当たりに期待が持てる先読みゾーン演出。

<ギャラクシーインパクト>
・変動中に突入することがある先読みゾーン演出。
・突入時のトータル信頼度は約49%と激アツ。

<ミニチームラビッツ群予告>
・発生時点で激アツとなるお馴染みの予告演出。

<次回予告>
・発生時のトータル信頼度は約58%となる定番の激アツ予告演出。

<リンケージギミック>
・リンケージギミックが発動(合体)すれば、信頼度は約58%と激アツ!

<イズル覚醒チャンス>
・SPリーチ中に発生することのある激アツ演出で、発生時のトータル信頼度は約72%

 

リーチ演出

<SPリーチ(前半部)>
・SPリーチ(前半部)は大きく分けると、「マルチライン/テオーリア/ウルガル系/アッシュ系」の4種類。
・後半まで発展しなかった場合には、あまり大当たりには期待が持てない。
・信頼度は「マルチライン(★×1)<ウルガル系(★×1~1.5)<テオーリア(★2)<アッシュ系(★1~2.5)」の順でアップ。
・マルチラインはライン数が多ければ多いほどチャンス。
・ウルガル系リーチは特殊図柄の数で信頼度が変動。
・テオーリアリーチは成功すれば全回転リーチ!
・アッシュ系リーチは出現するチームラビッツの期待で信頼度が変動。

<SPリーチ(後半部)>
・SPリーチ後半部は「ラダorクレイン(★×2.5)<ルティエルorオペレーションイーグルランデッド(★×3.5)<ヘブンズゲートorジアート(★×4)」の順で信頼度アップ。
・リーチ中のテロップやカットインの種類で信頼度が変動する。

 

SPリーチは後半発展が鍵

液晶画面が2種類搭載されているといっても、基本的な演出構成は従来の機種と大差はないようです。

大当たりへの足がかりとなるSPリーチは、基本的に後半部まで発展するかどうかが重要で、「ヘブンズゲート」「ジアート」リーチに発展すれば鬼アツ!

また、SPリーチ前半部でハズレてしまった場合にも、ジュリアシステムが発動して大当たりとなるパターンもあるため、最後まで目が離せません。

パチンコ「マジェスティックプリンス」は丸みを帯びた筐体が特徴的ですが、演出の仕上がりがどの程度になっているかにも注目してみたいと思います。

パチンコ「マジェスティックプリンス」のその他記事

・CRマジェスティックプリンス スペック・ボーダー攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ