お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CR南国育ち 羽根 スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 南国育ち 羽根©アムテックス

アムテックスのパチンコ新台「CR南国育ち 羽根」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

人気の南国シリーズの新台は、セブン機と羽根物が合体したおもしろスペック!

一般的な機種の楽しさだけでなく、そこに羽根物のドキドキ感を追加した新感覚のゲーム性です。

南国シリーズといえば甘デジが人気ですが、今回は「ちょっと変わった」甘デジスペックとなっています!

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
図柄揃い:1/319.6
キュインチャレンジ当選率:1/145.3(電サポ中:1/65.6)
※2つの合算確率は約1/99(電サポ中:1/54.4)

★賞球数
4&2&3&10

★ラッシュ突入率
100%

★ラッシュ継続率
約60%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

15R:約1050個
5R:約350個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時(図柄揃い)】
5R大当たり(電サポ50回まで):100%

【ヘソ入賞時(V入賞)】
5R大当たり(電サポ50回まで):100%

【電チュー入賞時(図柄揃い)】
15R大当たり(電サポ50回まで):40%
5R大当たり(電サポ50回まで):60%

【電チュー入賞時(V入賞)】
15R大当り(電サポ50回まで):40%
5R大当り(電サポ50回まで):60%

ボーダーライン

2.50円:25.9回
3.03円:24.6回
3.33円:24.1回
3.57円:23.7回
等価:23.0回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

ゲームフロー・補足解説

今回の新台「南国育ち羽根」は、大当たりの仕方が二通りあるタイプ。

一つは図柄が揃って大当りするルートで、もう一つは特殊なルートを通ってV入賞を目指す羽根物タイプのルートですね。

通常の図柄大当りの確率が約1/319で、羽根ルートの大当たり確率が約1/145、合算で1/99の特殊なスペックになっています。

 

特殊なスペックではありますが、ちゃんと液晶の指示に従って打てばいいので、そこまで難しく考えなくてもいいと思います。

セブン機と羽根モノが合体したというのはそのままの意味で、図柄大当りに関してはリーチがきて図柄が揃えば大当たり。

そして、通常時約1/42で発生する「キュインチャレンジ」で玉を突入させ、V入賞(チャンスは2回)に成功しても大当り、という流れです。

なお、電チュー経由の大当たりは40%で15Rの割合となっています。

 

15Rの出玉が約1050個と少なめではありますが、図柄・V入賞の合成確率は甘デジと同じなので、甘デジと捉えれば魅力的な15Rの割合と言えますね。

図柄、羽根どちらの大当りにも50回転の電サポが付く「スーパー南国ラッシュ」に突入しますが、ラッシュ中はキュインチャレンジ発生率が約1/65.6までアップ!

それに伴い大当たり確率も約1/54.4までアップするため、ラッシュ継続率は約60%となります。

メインのV大当たりから15Rをコンスタントに引き当て、まとまった出玉獲得を目指したいところですね。

パチンコ「南国育ち 羽根」のその他記事

・南国育ち 羽根 保留・重要演出信頼度

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ