お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CRおそ松さん スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ おそ松さん©赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会 ©Daiichi

Daiichiのパチンコ「CRおそ松さん」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

人気声優が勢揃いし話題となった「おそ松さん」が、ライトミドルと甘デジで登場!

スペックはSTタイプとなっていて、どちらのスペックでもST突入率100%の安心設計となっていますね。

ライトミドルはST中大当りの70%が16R、甘デジでも20%が16Rと一撃性にも期待が持てそうなスペックです!

      <--スポンサード リンク-->

199LM(ライトミドル)スペック

★大当たり確率
1/199(確変中:1/55)

★賞球数
4&1&3&12

★ST突入率
100%・50回転まで継続

★ST継続率
約60%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1536個
4R:約384個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
16R確変(電サポ50回):35%
4R確変(電サポ50回):65%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ50回):70%
4R確変(電サポ50回):30%

 

99(甘デジ)スペック

★大当たり確率
1/99(確変中:1/15)

★賞球数
4&1&3&10

★ST突入率
100%・8回転まで継続

★ST継続率
約42%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1280個
4R:約320個

大当り振り分け

【ヘソ・電チュー共通】
16R確変(電サポ80回):20%
4R確変(電サポ40回):80%

ボーダーライン

【199】
2.50円:25回
3.03円:24回
3.33円:23回
3.57円:22回
等価:21.2回

【99】
2.50円:25回
3.03円:24回
3.33円:23回
3.57円:23回
等価:21.6回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

ゲームフロー・補足解説

パチンコ「おそ松さん」はライトミドル&甘デジスペックが同時導入となりますが、どちらも大当たり後には100%STに突入し、潜伏確変を搭載していない安心スペックです。

特にこれといって難しい要素が盛り込まれていないため、ライトユーザーでも安心して打つことができますね。

「おそ松さん」と言えば、国民的アニメのスピンオフ&人気声優陣を起用して話題となったアニメなので、普段パチンコを打たないライトユーザーにも分かりやすいゲーム性を意識しているんでしょう。

また、パチンコ版よりも早いタイミングでスロット版のおそ松さんが導入されるため、パチ・スロ業界におそ松さんファンを取り込めるかにも注目です。

 

スペックについても触れておくと、ライトミドルは初当たり確率が重めの分、ST(連チャンゾーン)継続率が高く、電チュー経由での大当たりの7割が16Rと破壊力は抜群。

甘デジタイプは初当たり軽い分、連チャンゾーン継続率が低く、大当たり振り分けはヘソ・電チュー共通で「16R:4R=20%:80%」となっています。

そして、甘デジの場合は電サポが40回or80回となりますが、ST自体は8回転で終了してしまうのも特徴ですね。

20%の16R&電サポ80回をいかに引き当てることができるかが、勝負の分かれ道になりそうです。

 

なお、どちらのスペックに関しても電チューの返しは1発となっているので、電サポ中の止め打ちによる玉増えには期待できません。

ただ、出玉を減らさないためには有効な手段なので、コツコツと実践していきたいところですね。

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ