お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

パッションモンスター(甘デジ) スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ パッションモンスター©JB

パチンコ「パッションモンスター」甘デジバージョンのスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

MAX・ライトスペックと甘デジスペックの大きな違いは小当り・潜伏確変を一切搭載していないということ。

そのためやめどきが非常に明確で、パチンコライトユーザーにも取っ付き易いスペックと言えますね。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/89.9(確変中:1/9.0)

★賞球数
3&10&12

★確変突入率
50.5%

★平均連チャン
約2.8連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

8R:約690個
2R:約170個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
8R確変(電サポ次回まで):50.5%
2R通常(電サポ30回):49.5%

ボーダーライン

2.50円:22回
3.03円:21回
3.33円:20回
3.57円:20回
等価:19.3回
※出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

スペック・ボーダーの補足

大当たり振り分けは8R確変と2R通常がほぼ1:1となっており、大当たりすれば必ず出玉が獲得できる仕様となっています

ゲーム性に関しては難しい要素が全くないため、あえて説明する必要もないかと思います。

また、確変中の大当たり確率は約1/9ということで確変中に深くハマることは早々ないです。

 

逆に言えば電チューの返しは3発となっているものの、時短中の電サポ回数も30回と少ないことから電サポ消化時間は短め

そのため確変(時短)1回あたりの大幅な玉増えには期待が持てませんが、終日打ち込んだ場合にはそれなりの差が付くので、止め打ちはしっかりと実践しておきたいところですね。

 

ただ導入台数の少ない甘デジスペックということから甘めの調整で使ってくるホールも皆無と思われるため、無理して狙っていく必要はないです。

あくまで期待値稼働目線で捉えた場合は、潜伏確変を搭載したMAX・ライトの方が狙いやすいスペックですが、まあしょうがないですね。

パチンコ パッションモンスター その他の記事

・CRパッションモンスター スペック・ボーダー攻略

・CRパッションモンスター 潜確確変・セグ情報

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ