お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

クイーンズブレイド2(甘デジ) スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ クイーンズブレイド2©2012 HobbyJAPAN/QBリベリオンパートナーズ ©高尾

高尾のパチンコ「CRクイーンズブレイド2(甘デジver.)」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

約1年の歳月を経て、パチンコクイーンズブレイドの第2弾の甘デジver.が登場!

ミドルスペックと同じV-ST機となっており、初当たりを引いてからの引き戻しで連チャンモードへ持っていけるかどうかが勝負の分かれ道となります。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/99.8(確変中:1/39.7)

★賞球数
3&1&6&10&6

★ST突入率
50%:34回転まで継続

★ST継続率
約58%

★平均連チャン
約3.4連チャン

★潜伏確変
あり

大当り出玉

16R:約720個
8R:約360個
5R:約230個
4R:約180個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
8R確変(電サポ30回):10%
4R確変(電サポ30回):40%
5R通常(電サポ30回):50%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ90回):50%
4R確変(電サポ90回):50%

ボーダーライン

2.50円:29回
3.03円:27回
3.33円:27回
3.57円:26回
等価:25.3回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ゲームフロー・補足解説

ヘソ経由の大当たりからのST突入率は50%。

これだけ見ると、初当たりの1/2でSTへブチ込んで連チャンさせればいいと考えがちですが、ヘソ経由の大当たりでは電サポが30回までしか付きません。

それとは対照的に、電チュー経由の大当たりであれば電サポは90回転まで継続。
(※連チャンモードは34回転のSTと56回転の時短で構成)

 

つまり、初当たりSTを引くだけではダメで、初当たり後の電サポ30回転+4回転以内にもう一度大当たりを引く必要があるということですね。

もちろん時短中に大当たりを引いても連チャンモードには突入しますが、連チャンモードへのメインルートはあくまでST34回転です。

展開負けするともどかしい状況が続きそうですが、連チャンモード中の大当たりは100%STとなりますし、ツボにハマれば爆発力は高めの甘デジと言えます。

 

ただ、ボーダーラインはかなり辛めの機種なので、遊び打ちするにしても十分注意して打っていくべきですね。

最近はヘソの返しが4発or5発の機種が増えてきましたが、クイーンズブレイド2の甘デジは3発となっている点にも気をつけて下さい。

パチンコ「クイーンズブレイド2」のその他記事

・CRクイーンズブレイド2 スペック・ボーダー攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ