お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

仮面ライダーフルスロットル ミドルVer. ボーダー・スペック攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 仮面ライダーフルスロットル©石森プロ・東映 ©KYORAKU

享楽のパチンコ「仮面ライダーフルスロットルRS319(ミドル)Ver.」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

去年の10月に導入された仮面ライダーフルスロットルのミドルスペックが登場!

基本的なゲーム性は変わっておらず、初当たり確率を軽くした分、一撃性能が抑えられていると捉えておけばOKです。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/319.7(確変中:1/92.9)

★賞球数
3&2&7&8&14

★ST突入率
55%:150回転まで継続

★ST継続率
約80%

★平均連チャン
約5.1連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1400個
10R:約880個
4R:約350個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
10R確変(電サポ150回):55%
10R通常(電サポ100回):45%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ150回):80%
4R確変(電サポ150回):20%

ボーダーライン

2.50円:23.6回
3.03円:21.7回
3.33円:21.0回
3.57円:20.4回
等価:19.7回
※出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

スペック・ボーダーの補足

MAXタイプを打ったことがあるのであれば、同じ感覚で打っていくことができます。

潜伏確変や小当りは搭載されていないため、やめどきに困ることはないですね

ST突入率はMAXタイプと同じ55%となっており、一度STに突入すれば実質的な継続率は約80%

MAXタイプに比べて若干継続率が落ち、大当たり1回あたりの出玉が抑えられてはいるものの、ツボにハマれば一気に出玉を増やすことが出来ます。

 

ボーダーラインに関しては等価で約19.7回(出玉5%減)と甘くはなく、電チューの返しはMAXタイプと同様の2発となっています。

右打ち中の大きな玉増えには期待は持てませんが、STは電サポ150回のロングSTとなっているため、ホール側の調整次第では狙えないこともないかもしれません。

まあMAXタイプの稼働状況がイマイチでしたし、ミドルスペックが導入されたところで甘めの調整で使ってくるホールはないと思いますけどねw

基本的には遊び打ち以外で打つ機会はないと思っておいていいでしょう。

パチンコ 仮面ライダーフルスロットル その他の記事

・仮面ライダーフルスロットル スペック・ボーダー攻略

・仮面ライダーフルスロットル 保留・主要演出信頼度

・仮面ライダーフルスロットル(甘デジ) ボーダー・スペック攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ