1月19日レクタングル
お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

リング 呪い再びFPIZ(甘デジ) スペック・ボーダー攻略

パチンコ リング-呪い再び-©富士商事 ©1999鈴木光司 発行:株式会社KADOKAWA 角川書店 ©1998「リング」「らせん」製作委員会

藤商事のパチンコ「リング 呪い再びFPIZ(甘デジ)」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

基本的なゲーム性は変わっておらず、MAXタイプのST突入率や継続率、大当たり出玉を抑えたスペックと捉えておいても大丈夫です。

15R大当たりでは約1400発の出玉を獲得することができる他、ST中大当たりの45%で8R以上の出玉を獲得することができます。

スペック

★大当たり確率
1/99(確変中:1/80)

★賞球数
4&2&7&8&12

★ST突入率
60%:80回転まで継続

★平均連チャン
約2.7連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

14R:約1320個
10R:約940個
8R:約750個
4R:約380個

大当り振り分け

【通常時】
15R確変(電サポ80回):7.0%
14R確変(電サポ80回):5.5%
10R確変(電サポ80回):2.5%
8R確変(電サポ80回):4.0%
4R確変(電サポ80回):41.0%
4R通常(電サポ20回):40.0%

【電チュー入賞時】
15R確変(電サポ80回):3.0%
14R確変(電サポ80回)11.0%
4R確変(電サポ80回):56.0%
ランクアップ15R(電サポ80回):8.0%
ランクアップ10R(電サポ80回):5.0%
ランクアップ8R(電サポ80回):8.0%
ランクアップ4R(電サポ80回):9.0%

ボーダーライン

2.50円:22.0回
3.03円:20.9回
3.33円:20.5回
3.57円:20.1回
等価:19.6回
※出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ゲームフロー・補足解説

潜伏確変は搭載していないため、もしMAXタイプを打ったことがなくても安心して打つことができます。

甘デジスペックもMAXタイプと同じく、通常時は純正保8を採用しているため、実質的な大当たり振り分けは上記の通りになります。

ST中の大当たりは8R以上に偏ってくれれば一気に出玉を増やすこともできますが、65%(4R確変)に偏ってしまうと厳しいですw

MAXタイプよりは取っ付きやすいスペックであることは間違いないので、「MAXタイプは打てなかったけど一度くらいは打っておきたい」、という場合にはちょうどいいですね。

 

パチンコ「リング」と言えばMAXタイプのイメージが強かったですが、今後はどのようなスペックで登場するんでしょうか?

人気シリーズだけあって今回がラスト、ということはないでしょうからね。

パチンコ リング-呪い再び- その他の記事

・CRリング-呪い再び- 保留・主要演出信頼度

・CRリング-呪い再び スペック・ボーダー攻略

パチンコ エヴァンゲリオン11 総まとめ 1月19日記事下 パチンコ 緋弾のアリア2 総まとめ パチンコ 戦国乙女 花 総まとめ パチンコ 銭形平次でんぱ組 総まとめ パチンコ 花の慶次X 雲のかなたに 総まとめ パチンコ 倖田來未5 総まとめ パチンコ 押忍!番長 総まとめ パチンコ ルパン三世 ルパンジエンド 総まとめ パチンコ ハチワンダイバー 総まとめ パチンコ ガンツ 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ