お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CR貞子3D【ライトミドル】スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 貞子3D©TAKAO ©2012『貞子3D』製作委員会

高尾のパチンコ「CR貞子3D」のライトミドルバージョンのスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

初当たり時のST突入率はMAXタイプと同じく50%となっており、STの実質的な継続率は約77%と高継続率のV-ST機です。

MAXタイプに比べて一撃性は抑えられてはいるものの、全体的にはバランスのよさそうな仕上がりとなっています。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/199.7(確変中:1/71.9)

★賞球数
3&2&14

★ST突入率
50%:105回転まで継続

★ST継続率
約77%

★平均連チャン
約4.35連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1410個
10R:約890個
6R:約530個
5R:約440個
4R:約360個
1R:約90個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
10R確変(電サポ105回):10%
5R確変(電サポ105回):34%
1R確変(電サポ105回):6%
4R通常(電サポ100回):6%
4R通常(電サポ70回):18%
4R通常(電サポ40回):26%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ105回):58%
10R確変(電サポ105回):22%
6R確変(電サポ105回):20%

ボーダーライン

2.5円:22回
3.0円:21回
3.3円:20回
3.5円:19回
等価:18.1回
※出玉5%減での数値

スペック・ボーダーの補足

初当たり時の出玉は抑えられておりST突入率は50%。

まずはこの50%を突破できるかどうかが鍵となり、4R通常に偏ると投資もかさみますが最低でも時短が40回は付いてくるのはありがたい仕様ですね。

 

一度STに突入してしまえば実質的な継続率は約77%と連チャン性能も高め。

電チューでの大当たり当選時の58%が16R大当たりとなっており、ST突入時の平均出玉は約4200発とそれなりにまとまった出玉を獲得することが可能となっています。

電チューの返しが2発となっているのでMAXタイプと比較すると電サポ中の玉増えにはあまり期待は持てませんが、大当たりラウンド中のオーバー入賞を狙っていくことは可能です

 

ただこのライトミドルスペックをメインで使用してくることはないと思うので、基本的には釘調整にはあまり期待が持てそうにないですね。

遊び打ちで打つ分にはかなり打ちやすい機種かと思います。

パチンコ 貞子3D その他の記事

・貞子3D 99ver(甘デジ)スペック・ボーダー攻略-パチンコ

・貞子3D 保留・演出信頼度-0の呪いはRTC・キレパンダは激アツ

・CR貞子3D スペック・ボーダー・セグ攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ