お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CR咲-saki-(甘デジ)スペック・ボーダー攻略-パチンコ

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 咲-saki-©三洋 ©小林 立/スクウェアエニックス・清澄高校麻雀部

三洋のパチンコ機である「CR咲-saki-」の甘デジバージョンASBのスペックやボーダーなどの解析攻略情報です。

本格麻雀アニメのパチンコ化となるわけですが、遊び打ちで打ちたいファンには嬉しい甘デジ仕様。

基本的なゲーム性はMAXタイプ・ライトタイプと同様のシステムとなっているんですが甘デジはヘソの返しが1個となっているなどの違いがあります。

実戦ではヘソ入賞時には潜伏確変振り分けが約30%あるのには注意してください。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/77.7(確変中1/14.5)

★賞球数
1&3&10&14

★確変突入率
70%

★平均連チャン
約3.81連チャン

★潜伏確変
あり

大当り出玉

【右アタッカー】
16R:約1440個
4R:約360個

【ハネアタッカー】
16R:約1440個
8R:約720個
4R:約360個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
16R確変(電サポ次回まで):3.0%
8R確変(電サポ次回まで):0.5%
4R確変(電サポ次回まで):32.5%
4R確変(電サポ20回):5.0%
潜伏確変:29.0%
4R通常(20回):30.0%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ次回まで):9.0%
8R確変(電サポ次回まで):0.5%
4R確変(電サポ次回まで):55.5%
突然確変(電サポ次回まで):5.0%
突然時短(電サポ20回):30.0%

ボーダーライン

2.5円:19回
3.0円:18回
3.3円:17回
3.5円:17回
等価:16.1回
※出玉5%減での数値

 

ボーダーは甘めの機種

元々のボーダーが甘めの機種ということでホールが仮に甘く仕様してくることがあれば期待値稼働でも十分狙っていくことができるスペックとなっています。

ただし咲は導入台数を見てもメインで使ってくることはほぼないと思われるのがネックですがw

また電チューの返しは3発となっているんですが、ハンドルのひねり幅が少なめという仕様もあって技術介入性も低めです。

そうなってくるとホールの釘調整にほぼ依存することになるのでより狙いにくくはなります・・・

 

元々のボーダーが甘いということには遊び打ちで打つ分には好材料なので潜伏確変の取りこぼしだけ気をつけて打っていけば問題ないでしょう。

電チュー入賞時には潜伏確変振り分けは一切ないので電チュー入賞からの電サポ抜け後はいつやめてもOKです。

パチンコ 咲-saki- その他の記事

・CR咲-saki-(77)保留・演出信頼度と裏ボタン

・CR咲-saki-(甘デジ)潜伏判別・セグ情報-パチンコ

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ