お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

真田純勇士(甘デジ)スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 真田純勇士ゔぃくとり~©ニューギン

ニューギンのパチンコ「真田純勇士ゔぃくとり~(甘デジ)」のスペックやボーダーといった攻略情報です。

初当たり確率約1/88のV-ST機となっており、初当たりからのST突入率は50%。

そして、STの実質的な継続率は規制ギリギリの約65%と、特に難しい要素がないパチンコ初心者にも安心の甘デジタイプです!

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/88.8(確変中:1/48.2)

★賞球数
4&2&3&9&6

★ST突入率
50%・50回転まで継続

★ST継続率
約65%

★平均連チャン
約2.9連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約480個
12R:約360個
8R:約240個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
16R確変(電サポ50回):2%
12R確変(電サポ50回):48%
12R通常(電サポ50回):50%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ50回):77%
12R確変(電サポ50回):3%
8R確変(電サポ50回):20%

ボーダーライン

※調査中

ゲームフロー・補足解説

パチンコ「真田純勇士ゔぃくとり~」の甘デジバージョンは、ローミドルスペックをほぼそのまま甘デジ化したと言っていいスペックで、潜伏確変や小当たりといった小難しい要素は一切なし。

強いて言えば、ST突入の条件がV入賞となっているため、大当たり中には必ずVを狙うことくらいですが、液晶の指示通りに打っていればまず問題はないですねw

 

甘デジバージョンは、ST突入率&継続率ともにローミドルスペックと変わっていませんが、大当たり出玉に大きな違いあり。

16R・12R大当たりを搭載しているものの、16R大当たりは約480個の払い出し、12R大当たりは約360個の払い出しと少ないため、2~3連くらいの当たりを数珠連させて、コツコツと出玉を増やしていく形になります。

ローミドルタイプの導入自体が控えめだったこともあり、甘デジを打てるホールも限られてくると思いますが、もし近所に導入されているホールがあれば、遊び打ちで打ってみようと思います。

パチンコ「真田純勇士ゔぃくとり~」のその他記事

・CR真田純勇士ゔぃくとり~ スペック・ボーダー攻略

・CR真田純勇士ゔぃくとり~ 保留・主要演出信頼度

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ