お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CR戦国乙女 花 スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 戦国乙女 花©平和

平和のパチンコ新台、「CR戦国乙女 花」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

パチンコ戦国乙女シリーズの第4作目となる「花」では、新たな乙女4人が参戦!

スペックは初当たり確率約1/319、確変継続率65%の王道確変ループタイプとなっており、「乙女乱舞」なるカウントアップ型の大当たり演出を新規搭載しているのも特徴となっています。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/319.7(1/49.5)

★賞球数
4&1&14

★確変突入率
65%

★確変継続率
65%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

【右上アタッカー】
16R:約1568個
13R:約1274個
10R:約980個
7R:約686個

【右下アタッカー】
16R:約2016個

大当り振り分け

【通常時】
16R確変・右下アタッカー(電サポ次回まで):3%
7R確変(電サポ次回まで):46%
突然確変(電サポ次回まで):16%
7R通常(電サポ100回):35%

【電チュー入賞時】
16R確変・右下アタッカー(電サポ次回まで):45%
16R確変・右上アタッカー(電サポ次回まで):5%
13R確変(電サポ次回まで):3%
10R確変(電サポ次回まで):3%
7R確変(電サポ次回まで):9%
7R通常(電サポ100回):35%

ボーダーライン

2.50円:25回
3.03円:23回
3.33円:22回
3.57円:22回
等価:20.1回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ゲームフロー・補足解説

初当たり時の確変突入率は65%、連チャンモード中の確変継続率も65%となっており、確変非当選時には100回転の時短が付く安心スペックです。

そして、最も獲得出玉が多いOVER斬ボーナスは下アタッカーが開放する大当たりで、1度の大当たりで約2000発の払い出しあり!

通常時の大当たり振り分けはわずか3%となっていますが、確変中であれば振り分けは45%となるため、連チャン中にOVER斬ボーナスを固めて引ければ一気に出玉を増やすことができます。

ただ、非確変当選時には7R通常分の出玉しか獲得できないため、展開が悪いとダラダラと追加投資を迫られることもありそうですね。

 

とは言え、100回の時短がしっかりと付いてくることもあり、比較的安定感のあるスペックと言えます。

時短中の引き戻し期待度も約27%となっているため、長く遊びやすいミドルタイプだと思います。

パチ・スロともに戦国乙女シリーズは平和(オリンピア)の看板機種となっていますが、「花」に関しても安定した稼働に期待が持てそうですね。

パチンコ「戦国乙女 花」のその他記事

・CR戦国乙女 花 保留・演出信頼度

・戦国乙女 花 セグ・潜伏確変情報

・戦国乙女 花 バグ問題の真相について

・戦国乙女 花 収録曲・BGM一覧

・戦国乙女 花 99Ver.(甘デジ)スペック・ボーダー攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ