お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

閃乱カグラ99ver.(甘デジ)スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 閃乱カグラ©Marvelous/『閃乱カグラ』パートナーズ ©TAKAO

高尾のパチンコ「閃乱カグラ99ver.(甘デジ)」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

確変ループ&リミット機として登場した閃乱カグラの甘デジバージョンが6月に導入予定!

大当たり確率は約1/99となっており、主に時短引き戻しでの確変突入を狙っていくゲーム性になっています。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/99.9(確変中1/40.0)

★賞球数
4&1&7&3&10

★確変突入率
12%

★確変継続率
65%
※確変は5回リミッター

★平均連チャン
約5.9連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1120個
12R:約840個
8R:約560個
4R:約280個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
16R確変(電サポ次回まで):2.0%
12R確変(電サポ次回まで):1.0%
8R確変(電サポ次回まで):4.5%
4R確変(電サポ次回まで):5.0%
4R通常(電サポ60回):6.0%
4R通常(電サポ40回):16.0%
4R通常(電サポ20回):45.0%
4R通常(電サポ10回):20.5%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ次回まで):10.0%
12R確変(電サポ次回まで):40.0%
4R確変(電サポ次回まで):15.0%
4R通常(電サポ70回):35.0%

※リミット5回到達後は時短70回

ボーダーライン

2.50円:29回
3.03円:27回
3.33円:27回
3.57円:26回
等価:25.1回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

ゲームフロー・補足解説

甘デジ「閃乱カグラ」でローミドルスペックと大きく異るのは、何と言っても時短突破型のゲーム性に変更されているということですね。

初当たり時の確変直行率は12.5%まで抑えられていますが、確変に突入すれば継続率は規制ギリギリの65%&50%で800発以上の払い出しを獲得可能。

なお、ローミドルスペックと同じくリミットは5回となっており、確変はリミッター到達or4R通常を引くまで継続します。

 

この手のタイプは例の如く、リミットギリギリまで確変大当たりを引き続け、リミット到達後の時短中に再び大当たりを引き当てて連チャンモードを継続させていくのが理想的ですね。

まあ確変継続率65%という時点で、基本的には大連チャンには期待が持てませんけどねw

ローミドルスペックは結局打てる機会が無かったので、甘デジが導入されれば一度は打ってみようと思っています。

とりあえず、初当たりから確変に繋ぐまで我慢の展開が続きそうですけどw

パチンコ「閃乱カグラ」のその他記事

・CR閃乱カグラ スペック・ボーダー攻略

・CR閃乱カグラ【パチンコ 保留・演出信頼度

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ