お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

北斗無双 夢幻闘乱(甘デジ)スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 真・北斗無双©武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOJ-111 ©2010-2013コーエーテクモゲームス ©Sammy

サミーのパチンコ「CR真・北斗無双 夢幻闘乱(甘デジ)」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

ミドルスペック、ライトミドルスペックと同じV-ST機となっている甘デジですが、一撃出玉性能を強化した時短突破タイプとなっています!

初当たりを引くだけではお話にならないタイプですが、見事連チャンゾーンに突入すれば、現行の甘デジでは屈指の一撃性能を発揮・・・!?

スペック

★大当たり確率
1/95.8(ST中1/10.0)

★賞球数
4&1&3&10

★ST突入率
・ヘソ0.5%
・電チュー100%
※STは10回転まで継続

★平均連チャン
約3回

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1600個
12R:約1200個
8R:約800個
4R:約400個
3R:約300個
2R:約200個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
16R確変(電サポ100回):0.5%
3R通常(電サポ100回):5.0%
3R通常(電サポ30回):94.5%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ100回):5.0%
12R確変(電サポ100回):5.0%
8R確変(電サポ100回):10.0%
4R確変(電サポ100回):67.5%
2R確変(電サポ100回):12.5%

ボーダーライン

2.50円:23回
3.03円:22回
3.33円:21回
3.57円:21回
等価:19.8回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

ゲームフロー・補足解説

パチンコ「北斗の拳」の甘デジと言えば、大当たり後には必ずST+時短に突入するタイプという印象が強いと思いますが、「北斗無双」は典型的な時短突破型になっています。

ヘソからのST突入率はわずか0.5%となっているため、ST直行にはまず期待が持てません。

また、初当たりの94.5%は電サポが30回しか付いてこないため、STに突入させるまでの道のりが険しいスペックです。

 

ただし、右打ち中に見事大当たりを引くことができれば、ST10回+時短90回の連チャンゾーンに突入するため、甘デジらしからぬ一撃性能を秘めています!!

連チャンゾーンの実質的な継続率は約86%と、現行機種では最高クラスの継続率を誇るため、ツボにハマった時の爽快感は半端なさそうですね~w

また、電チュー経由の大当たりの10%の振り分けで、1,200発以上の払い出しがあるのも嬉しいポイント。

連チャン中に1度でも引き当てることができれば一気に出玉を増やすことができるので、要所要所で12Ror16Rを絡めていけるのが理想的な展開ですね。

 

なお、電チューの返しは他スペックと同じく1発となっているため、止め打ちによる玉増えには期待が持てません。

甘デジスペックと言えども、出玉の波を荒くした分かなり勝率が低くはなりますが、スペック自体は相変わらず甘いので、チャンスがあれば積極的に狙っていきたいところです。

パチンコ「真・北斗無双」のその他記事

・真・北斗無双 スペック・ボーダー攻略

・北斗無双ライトミドルver. スペック・ボーダー攻略

・真・北斗無双 止め打ち・潜伏・セグ攻略

・真・北斗無双 保留・主要演出信頼度

・CR真北斗無双 歌(曲)・裏ボタン一覧

・北斗無双 夢幻闘乱(甘デジ)重要演出信頼度・裏ボタン

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ