お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

テレサ・テン2 スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ テレサテン2©Daiichi

Daiichiのパチンコ新台「テレサ・テン2」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

テレサ・テンのパチンコが、実に12年振りのリリース!

初当たり確率約1/319のミドルスペック「NM-R」、初当たり確率約1/199のライトミドルスペック「NG-J」が同時導入となりますが、どちらもシンプルな確変ループタイプとなっています。

      <--スポンサード リンク-->

NM-R(1/319)スペック

★大当たり確率
1/319.7(確変中:1/40.0)

★賞球数
4&1&3&12

★確変突入率
55%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1536個
14R:約1344個

大当り振り分け

【ヘソ・電チュー共通】
14R確変(電サポ次回まで):55%
16R通常(電サポ100回):45%

 

NG-J(1/199)スペック

★大当たり確率
1/199.8(確変中:1/19.9)

★賞球数
4&1&3&13

★確変突入率
52.5%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

15R:約1170個
12R:約936個

大当り振り分け

【ヘソ・電チュー共通】
12R確変(電サポ次回まで):52.5%
15R通常(電サポ30回):47.5%

ボーダーライン

※調査中

 

ゲームフロー・補足解説

新台のテレサ・テン2ですが、ミドルスペックは初当たり確率が重い分、大当たり出玉や時短回数が多く、ライトミドルスペックは初当たり確率が軽くなっている分、大当たり出玉と時短回数が少なくなっているだけです。

潜伏確変や小当りといった要素も搭載していないため、パチンコライトユーザーでも安心して打ち込むことができる新台ですね。

海物語のような王道タイプと言ってもいいでしょうが、非確変当選時の方が獲得出玉が多いという点はやや変則的。

 

あくまで私の推測ですが、確変突入抽選に漏れたガッカリ感を軽減させるための処置でしょうかね?w

個人的には連チャンの爽快感を楽しみたい派なので、継続率が抑えられていることの方が気になります・・・

 

導入後はテレサ・テンのファン中心に稼働が付くと思いますが、20~30代の打ち手はそもそもテレサ・テンを知っているのでしょうか?w

期待値稼働で狙える機会はないと思うので、ライトミドルスペックが導入されれば、遊び打ちで一度くらいは打ってみようと思っています。

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ