お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CRめぞん一刻-好きなのに(甘デジ)スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ めぞん一刻好きなのに©高橋留美子/小学館 ©平和

平和の人気パチンコシリーズの新作「CRめぞん一刻-好きなのに-」の99.9ver.(甘デジ)のスペックやボーダーラインなどの情報を中心とした攻略情報です。

めぞん一刻シリーズは今回で第3弾となりますが、全てのスペックで共通したV-ST機となっています。

甘デジタイプとなる99.9ver.ですが、ST継続率は約70%となり電サポ中の70%が11R大当たりと破壊力も十分です!

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/99.9(確率中:1/83.5)

★賞球数
3&2&6&10

★ST突入率
65%・100回転まで継続

★ST継続率
約70%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

11R:約690個
7R:約420個
6R:約410個
1R:約10個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
7R確変(電サポ100回):55%
1R確変(電サポ100回):10%
6R通常(電サポ10回):35%

【電チュー入賞時】
11R確変(電サポ100回):70%
7R確変(電サポ100回):30%

ボーダーライン

2.5円:22回
3.0円:21回
3.3円:21回
3.5円:20回
等価:19.3回
※出玉5%減での数値

 

遊び打ちでは難しい知識は必要なし

潜伏確変振り分けは一切搭載していませんしやめどきは明確な機種で遊び打ちで打つ分には小難しい知識は一切必要なし。

しいて言えば電サポ中の止め打ちなどで無駄玉を抑えたい所ではあるので興味があれば実践してみてください!

 

甘デジタイプではありますが初当たり時のST突入率は65%と高めですし、初当たりで中々STを引けないというイライラに悩まされることは少ないかと思います。

ヘソ入賞時には10%の振り分けで1R確変に当選となり仮にそのままSTをスルーしてしまった場合には実質的には出玉ゼロ!!

 

しかしながらST継続率は約70%と高めになっており、そういったシチュエーションも少ない方ではないんじゃないかな、と思いますね。

またST中の大当たり振り分けの7割が11R大当たりとなっているんでSTに突入すれば通常の甘デジスペックよりも多めの出玉を獲得することが可能ですねー

 

ただしボーダー自体は等価で19.3回と甘くはないんで遊び打ちで打つ場合には予め承知の上で打っていってください。

少しでも無駄玉を防ぐための止め打ち手順を参考までに紹介しておくと、「電チュー解放後、1拍おいてから2発打ち出しの繰り返し」

釘調整次第ですが、完璧に実践することができれば玉を微増させることも可能なのでスルー調整が甘めに感じたら是非試してみてください!

パチンコ めぞん一刻-好きなのに- その他の記事

・CRめぞん一刻-好きなのに- 追加曲と夢一夜背景・セグ情報

・めぞん一刻-好きなのに-保留・演出信頼度・裏ボタン

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ