お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CR占星少女ななみSAA スペック・ボーダー解析攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 占星少女ななみ©TAKAO

高尾のパチンコ機「CR占星少女ななみSAA」のスペック・ボーダーなどの解析攻略情報です。

前作が導入されたのは6年以上前とのことですが、私は前作があったのを知りませんでしたw

SAAは甘デジ仕様にはなっているものの16R大当たりは約1800発の出玉を獲得することが可能となっています

スペックはST機となっており、電サポ中に大当たりを引いた場合には必ずST後に時短が80回転ついてくるので是非とも電サポ中に16R大当たりを目指したい所です。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/99.9

★賞球数
3&2&14

★ST突入率
・突入率100%、4回転まで継続

★潜伏確変
あり

大当り出玉

16R:約1810個
4R:約470個

大当り振り分け

【左打ち時の振り分け】
16R確変(電サポ84回):10%
4R確変(電サポ14回):72%
潜伏確変(電サポなし):18%
※電サポ中に当選した場合には全て電サポ84回転となる。

【右打ち時の振り分け】
16R確変(電サポ84回):12%
4R確変(電サポ84回):82%
突然確変(電サポ84回):6%

ボーダーライン

2.5円:22回
3.0円:21回
3.3円:21回
3.5円:20回
等価:19.6回
※出玉5%減での数値

 

ボーダーは厳しめ

純正保8仕様となってはいるもののスペックを一見すると南国育ちのような印象の占星少女ななみSAA。

通常時には潜伏確変も存在することに注意しましょう。

とは言えSTは4回転となっているのでモード以降演出後に必ず4回転消化することさえ覚えておくことは損をすることはないですね。

一応潜伏判別方法については止め打ち方法とともに別記事でまとめておくので参考にしてみてください。

 

ボーダー自体は厳しめですし、大量導入されるような機種でもないので遊び打ち以外では中々打つ機会はないかもしれません。

特に16R大当たりを引けない場合には展開的にも厳しそうです(´・ω・`)

 

ちなみに私は占星少女ななみは原作アニメか何かがあると思っていたんですが、パチンコオリジナルのキャラクターなんですねw

6年以上の期間を経て続編を投入するということは初代はそれなりに支持はされていたんだと思うんですが・・・

当時はパチンコからは離れていたため全く状況が分かりませんww

パチンコ 占星少女ななみ その他の記事

・CR占星少女ななみSAA 潜伏・止め打ち攻略情報

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ