シティーハンター2017(甘デジ) スペック・ボーダー攻略

パチンコ シティーハンター 心の叫び

パチンコ シティーハンター 心の叫び©北条つ/NSP 1985 版権許諾証 YMK-303 ©平和

平和のパチンコ「シティーハンタ-XYZ 心の叫び-(2017ver.)」の甘デジタイプの、スペックやボーダーラインといった攻略情報です。

ミドルタイプは確変ループ機となっていましたが、甘デジは大当たり後に必ずSTに突入する安心スペックとなっています。

その分一撃性能が抑えられているので、初当たりを重ねてコツコツ出玉を増やしていく甘デジらしい、遊びやすいゲーム性と言えますね。

スペック

★大当たり確率
1/99.9(ST中:1/54.9)

★賞球数
4&1&3&6&8

★ST突入率
100%・50回転まで継続

★ST継続率
約60%

★平均連チャン
約2.5連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約820個
8R:約350個
6R:約310個
3R:約130個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
6R確変(電サポ50回):75%
8R確変(電サポ50回):15%
3R確変(電サポ50回):10%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ50回):50%
6R確変(電サポ50回):50%

ボーダーライン

2.50円:26回
3.03円:25回
3.33円:24回
3.57円:24回
等価:22.9回
※6時間実戦・出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

ゲームフロー・補足解説

パチンコ「シティーハンター2017」の甘デジスペックのSTは50回転。

大当たり時の電サポも振り分けも50回固定となっているため、ST中に電サポが途切れてしまうことはありません。

その代わり、ST中の大当たり確率は約1/55と重めのため、実質的な継続率は約60%まで抑えられています。

また、甘デジタイプというだけあって、大当たり1回あたりの獲得出玉は少なめで、ST突入時の平均獲得出玉は約1100~1200発程度になります。

 

初当たり確率が軽いため、ミドルST機などに比べれば結果は収束しやすいですが、ST中は6R確変に偏ってしまうと厳しい展開が続くことになりますね。

止め打ちやオーバー入賞手順についてはミドルスペックの手順がそのまま使えると思うので、コツコツと実践して期待値を底上げしていきたいところです。

 

止め打ち&オーバー入賞手順

【止め打ち手順】
・電チューが閉じる瞬間に5発打ち出しの繰り返し。

【オーバー入賞手順】
・8発目の打ち出しを盤面の「CITYHUNTER」の「T」上辺りを狙い、9発目を全開で打つ。

パチンコ「シティーハンター2017心の叫び」のその他記事

・シティーハンター2017心の叫び スペック・ボーダー攻略

・シティーハンター2017心の叫び 保留・演出信頼度

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。