お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CR餃子の王将3 スペック・ボーダー攻略

【当てはまったら養分確定】元ホール店長が語る!スロットで負けている人の残念な特徴3選

パチンコ 餃子の王将3©王将フードサービス ©豊丸

豊丸のパチンコ「CR餃子の王将3」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

前作から約2年の時を経てパチンコ餃子の王将が復活!

スペックは計4種類となっており、最も一撃性能の高い「メガ盛」は大当たり1回で約7000発の出玉を獲得可能・・・!?

メガ盛7000

スペック

★大当たり確率
1/35.8

★賞球数
3&1&6&10&15

★おかわりタイム
最大4回転

★平均連チャン
約1.1連チャン

大当り出玉

約6930個
(※2R×63回ワンセット)

大当り振り分け

2R大当たり:100%
(※ヘソ・電チュー共通)

ボーダーライン

2.5円:22回
3.0円:21回
3.3円:20回
3.5円:18回
等価:16.9回
※6時間遊技・出玉5%減での数値

大盛5000

スペック

★大当たり確率
1/26.4

★賞球数
3&1&6&10&15

★おかわりタイム
最大4回転

★平均連チャン
約1.2連チャン

大当り出玉

約4930個
(※2R×58回ワンセット)

大当り振り分け

2R大当たり:100%
(※ヘソ・電チュー共通)

ボーダーライン

2.5円:22回
3.0円:20回
3.3円:20回
3.5円:18回
等価:16.9回
※6時間遊技・出玉5%減での数値

凄盛2000

スペック

★大当たり確率
1/13.8

★賞球数
5&1&3&4&6&8&12&15

★おかわりタイム
最大4回転

★平均連チャン
約1.36連チャン

大当り出玉

約2000個
(2R×25回ワンセット)

大当り振り分け

2R大当たり:100%
(※ヘソ・電チュー共通)

ボーダーライン

2.5円:24回
3.0円:21回
3.3円:21回
3.5円:21回
等価:18.9回
※6時間遊技・出玉5%減での数値

おすすめ600

スペック

★大当たり確率
1/8.3

★賞球数
4&1&5&6&12&7

★おかわりタイム
最大4回転

★平均連チャン
約1.7連チャン

大当り出玉

約570個
(※10回ワンセット)

大当り振り分け

16R大当たり:10%
8R大当たり:20%
2R大当たり:70%
(※ヘソ・電チュー共通)

ボーダーライン

2.5円:25回
3.0円:24回
3.3円:23回
3.5円:23回
等価:21.8回
※6時間遊技・出玉5%減での数値

 

スペック補足・ゲームフロー

基本的なゲームフローは前作までを打っていれば把握しやすいと思います

まずは左打ちでスルーを狙い玉が通過すれば役モノへ突入、そこから入賞口「」に入ればデジタルが回転し、図柄が揃えば大当たりとなります。

大当たり中は右打ちで消化してきますが、大当たり終了時には最大4回転のおかわりタイムに突入。
(電チューの残り保留回数分)

ここで大当たりを引き当てることができれば出玉を1セット分上乗せすることができるといったドキドキゾーンとなっています。

 

その他スペック面の補足を挙げると「凄盛」「おすすめ」のボーダーラインが辛めという点。

理由としてはこの2スペックは「メガ盛」「大盛」に比べて通常時の玉持ちがよくなっているからです。
(フロックと合わせての玉持ちがよくなっているため)

そのためフロック(おまけ入賞口)の調整が辛めのホールの場合は要注意ですね。

 

また「おすすめ600」のみ大当たりラウンド振り分けがあるのも特徴。

普通に打っている分には特に影響はないですが、振り分け次第で出玉が増減するためちょっとしたドキドキ感を味わいながら消化することができる仕様となっています。

パチンコ「餃子の王将」シリーズはコアなファンが多いので一定の稼働は見込めそうですねw

なお「メガ盛」「大盛」の2スペックは10月19日が導入日となっていますが、「凄盛」「おすすめ」は11月2日が導入日となります。

パチンコ「餃子の王将3」のその他記事

・餃子の王将3・6000S スペック・ボーダー攻略

・餃子の王将3 大盛5000SS スペック・ボーダー攻略

パチンコ 偽物語 総まとめ パチンコ 翠星のガルガンティア 総まとめ パチンコ キャプテン翼2 総まとめ パチンコジョーズ2018 総まとめ パチンコ ミリオンゴッド ディセント 総まとめ パチンコ ライジンマン 総まとめ パチンコ スーパー電役ナナシーDX2 総まとめ パチンコ 織田信奈の野望2 総まとめ パチンコ 犬夜叉 ジャッジメント∞ 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ