シュタインズゲート スペック・ボーダー・止め打ち攻略

パチンコ シュタインズゲート

パチンコ シュタインズゲート©2009-2018 MEGES./5pb./Nitroplus 協力:未来ガジェット研究所 ©ニューギン

ニューギンのパチンコ新台「CRシュタインズゲート」のスペックやボーダー、止め打ちといった攻略情報です。

スロット化もされたシュタインズゲートがパチンコ化!

スペックは初当り確率約/319のミドルタイプで、右打ち中は大当りの50%が2,000発を超える払い出しのある16R大当りとなる点が魅力的です。

スペック

大当り確率 通常時:1/319.7
確変中:1/126.5
賞球数 4&1&3&15
確変突入率 50%
確変継続率 65%
平均連チャン 約3.9連チャン
※時短引き戻し込
電サポ 100回or次回まで
潜伏確変 なし

大当り出玉

ラウンド 払い出し
16R 約2400個
10R 約1500個
7R 約1050個
5R 約750個
4R 約600個

大当り振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
16R確変 次回まで 4%
7R確変 次回まで 14%
5R確変 次回まで 23%
4R確変 次回まで 9%
7R通常 100回 6%
5R通常 100回 23%
4R通常 100回 21%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
16R確変 次回まで 50%
10R確変 次回まで 1%
7R確変 次回まで 2%
4R確変 次回まで 9%
3R確変 次回まで 3%
3R通常 100回 35%

ボーダーライン

換金率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 24.0 25.2
3.03円 22.0 23.2
3.33円 21.2 22.3
3.57円 20.6 21.7
等価 19.6 20.7
ボーダー算出条件
実戦時間 6時間
大当り出玉 16R:2240個
10R:1400個
7R:980個
5R:700個
4R:560個
3R:420個
電サポ中の増減 1回転あたりマイナス0.2個

※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

止め打ち攻略

※調査中

連チャン期待度

回数 期待度
2連 74.4%
3連 55.4%
4連 41.2%
5連 30.7%
6連 22.8%
7連 17.0%
8連 12.6%
9連 9.4%
10連 7.0%
11連 5.2%
12連 3.9%
13連 2.9%
14連 2.1%
15連 1.6%
16連 1.2%
17連 0.9%
18連 0.7%
19連 0.5%
20連 0.4%

※1.初回確変大当たり時の連チャン期待度
※2.時短引き戻しを含めた数値

ハマリ発生確率

ハマリ 確率
100ハマリ 73.1%
200ハマリ 53.4%
300ハマリ 39.1%
400ハマリ 28.6%
500ハマリ 20.9%
600ハマリ 15.3%
700ハマリ 11.2%
800ハマリ 8.2%
900ハマリ 6.0%
1000ハマリ 4.4%
1200ハマリ 2.3%
1400ハマリ 1.2%
1600ハマリ 0.7%
1800ハマリ 0.4%
2000ハマリ 0.2%
2500ハマリ 0.04%
3000ハマリ 0.01%

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:CR STEINS;GATE|newgin ニューギン

ゲームフロー

パチンコ「シュタインズゲート」はシンプルなV確変ループタイプ

初当りを引くことから全てが始まりますが、ヘソ経由の16R大当り振り分けはわずか4%。

まとまった出玉を獲得するには、まずは右打ち状態に持ち込む必要があります。

 

確変突入率は50%と抑えられていますが、継続率は規制ギリギリの65%。

それに加えて、通常大当り後には必ず100回転の時短が付いてくるため、時短からの引き戻しも絡めてジワジワと出玉を増やしていく展開が多くなりそうですね。

 

やめどきに関してはシンプルで、電サポ中以外であればいつやめても問題なし。

あえて注意点を挙げるとすれば、確変の権利を持っていてもV入賞させなければ突入しないということですが、液晶の指示通りに打っていればまず問題はないでしょう。

パチンコ「シュタインズゲート」のその他記事

・シュタインズゲート【パチンコ】保留信頼度・重要演出まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。