お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

ジェットアローⅡ号β・γ スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ ジェットアローⅡ号©JB ©SANKYO

SANKYOのパチンコ「ジェットアローⅡ号(β・γ)」のスペックやボーダーといった攻略情報です。

β(ベータ)は2回ワンセットの一発台タイプ、γ(ガンマ)は保留連タイプとなっており、ゲーム性は至ってシンプル。

単純明快なアナログ機を打ち込みたいという場合には、もってこいの新台と言えますね。

      <--スポンサード リンク-->

β(ベータ)スペック

★大当たり確率
約1/1.0

★賞球数
15&3&10&15

★確変突入率
※確変非搭載

大当り出玉

15R:約2025個

大当り振り分け

【電サポなし時】
15R大当たり(電サポ100回):100%

【電サポあり時】
15R大当たり(電サポ100回):100%

 

γ(ガンマ)スペック

★大当たり確率
約1/1.0

★賞球数
15&3&10&13

★確変突入率
※確変非搭載

大当り出玉

15R:約1755個

大当り振り分け

【ヘソ・電チュー共通】
15R大当たり(電サポ4回):100%

ボーダーライン

※調査中

 

ゲームフロー・補足解説

連チャンの流れは大きく異なるものの、初当たりまでの流れはβもγも同じです。

まずはパトクルーンを狙って打ち出しヘソに入賞させ、Vアタッカーに拾わせることができば後は回転体のVに入賞させることで大当たり確定!

液晶は搭載されていないので、純粋に玉の動きを楽しむことができるアナログ台です。

また、大当たり中は右打ちで消化すれば問題ありません。

 

大当たり後の連チャンシステムに関しては、βが2回ワンセットタイプγが保留連チャンタイプとなっており、βは2回目の大当たり後は通常へ転落。

γは大当たり後は毎回4回転の時短に突入するため、まとまった連チャンも狙える仕様になっています。

どちらを打つかは完全に好みの問題ですが、強いて言うなら時間があまりない時は2回ワンセットで通常に転落するβがオススメです。

導入台数は少ないと思いますが、近場のホールに導入されれば一度くらいは打ってみようと思います。

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ 牙狼 ゴールドストーム翔 総まとめ パチンコ アナザーゴッドハーデス アドベント 総まとめ パチンコ リング 終焉ノ刻 総まとめ パチンコ 必殺仕事人5 総まとめ パチンコ 北斗の拳7 総まとめ パチンコ 中川翔子 総まとめ パチンコ 真北斗無双 総まとめ パチンコ 吉宗4 天昇飛躍の極 総まとめ パチンコ 銀河鉄道999 総まとめ パチンコ ガンツ 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ