お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

a-nationG(ライト) スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ anation©avex live creative Inc. ©avex management Inc. ©avex music creative Inc. ©TOKUMA JAPAN COMMUNICATIONS CO.,LTD. ©SANKYO

SANKYOのパチンコ「CRF.a-nationG(ライトスペック)」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

8月に導入されたばかりのa-nationが、早くも遊び打ちしやすいライトスペックとなって登場!

ミドルスペックと同じく、大当たり後には100%ST突入となりますが、ライトスペックは電サポ終了までSTが継続します。

その分ST中の大当たり確率が抑えられていますが、ミドルスペック以上にシンプルで分かりやすいST機になりましたね。

スペック

★大当たり確率
1/159.8(確変中:1/86.4)

★賞球数
5&1&3&14

★ST突入率
100%:80回転まで継続

★ST継続率
約61%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1700個
5R:約530個
4R:約430個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
15R確変(電サポ80回):5%
5R確変(電サポ80回):95%

【電チュー入賞時】
15R確変(電サポ80回):50%
4R確変(電サポ80回):50%

ボーダーライン

※調査中

 

ゲームフロー・補足解説

ミドルスペックでは電サポの構成がST+時短となっていましたが、ライトスペックはシンプルにSTのみと分かりやすいです。

ヘソ入賞時の大当たり振り分けは同じですが、電チュー入賞時の15R振り分けが70%から50%に変更。

そして、15R・5R・4R大当たり出玉もミドルスペックに比べて抑えられています。

初当たり時の15R振り分けは5%しかないので、いかにST中に15R大当たりを固められるかが鍵。

 

ただ、継続率は61%となっているため、基本的には15Rの連チャンで出玉を増やすというよりは、通常時の5R大当たりとST中の15R大当たりを1セットとして出玉を増やしていくイメージですね。

ミドルスペックを打ったイメージとしては、思った以上にアーティストの登場機会が少なく・・・というかボンバーパワフルの要素の方が強かったので、個人的にはライトスペックを遊び打ちすることはないと思いますw

パチンコ「a-nation」のその他記事

・CRF.a-nation スペック・ボーダー攻略

・CRF.a-nation 保留・主要演出信頼度


(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ コードギアス エンペラーロード 総まとめ パチンコ オートレーススピードスター森且行 総まとめ パチンコ フィーバークィーン2018 総まとめ パチンコ バジリスク 弦之介の章 総まとめ パチンコ フェアリーテイル 総まとめ パチンコ ドラム海物語ブラック 総まとめ パチンコ 革命機ヴァルヴレイヴ 総まとめ パチンコ モンキーターン4 総まとめ パチンコ サイボーグ009VSデビルマン 総まとめ パチンコ 偽物語 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ