お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

グレート・ザ・キング スペック・ボーダー攻略

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

パチンコ グレートザキング©JB ©SANKYO

JBのパチンコ「グレート・ザ・キング」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

フィーバーキングの後継機種となっており、シングルラインリーチ発生時に外側のリールから7が出現して、ダブルラインリーチに変化する・・といった伝統のアクションも踏襲されています。

・・・といってもフィーバーキングはかなり昔の機種ですし、比較的最近の機種である機種パチンコ「フィーバークイーン2」を引き合いに出した方が分かりやすいかもしれませんねw

<--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/99.9(確率中:1/12.0)

★賞球数
3&7&10

★ST突入率
100%:8回転まで継続

★ST継続率
約50%

★平均連チャン
約3.2連チャン

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1070個
5R:約340個

大当り振り分け

【ヘソ・電チュー共通】
16R確変(電サポ100回):13%
5R確変(電サポ50回):87%

ボーダーライン

2.50円:21.1回
3.03円:19.8回
3.33円:19.5回
3.57円:19.2回
等価:18.8回
※出玉5%減での数値
※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

 

スペック・ボーダーの補足

パチンコ「グレート・ザ・キング」はドラム系の機種ということに加えて、潜伏確変や小当りは搭載していません。

そのため、難しい要素は一切ありませんし、通常時であればいつやめても問題ありません

大当たり時には必ず8回転のSTに突入し、ST終了後には42or92回転の時短に突入。

このあたりは甘海などと同じゲーム性なので、特に説明する必要もないかと思います。

 

ボーダーラインに関しては等価で約18.8回、電チューの返しが3発となっていることもあり、ホールの調整次第では期待値稼働で狙っていける可能性はあります。

また、フィーバークイーン2の大当たり中は、【左打ちで3個まで入賞⇒4個目の玉がアタッカー手前の釘を通過する際に右打ちで2発打ち】といった手順を繰り返せば、手軽にオーバー入賞を狙えましたが、グレート・ザ・キングの場合も左右の打ち分けが有効になるかもしれません。

実践する機会があれば試してみます。

パチンコ グレート・ザ・キングのその他記事

・グレート・ザ・キングJV 保留・演出信頼度

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)設定6確定画面が出た番長3を閉店までブン回した結果・・・

パチンコ 大海物語4 総まとめ パチンコ マイケルジャクソン(新台)総まとめ パチンコ ぷよぷよ 総まとめ パチンコ 真花の慶次2 総まとめ パチンコZガンダム 総まとめ パチンコ 黄門ちゃま 神盛ジャッジメント 総まとめ パチンコ 地獄少女3 宵伽 総まとめ パチンコ アナザーゴッドハーデスアドベント ペルセポネ 総まとめ パチンコ アントニオ猪木6 総まとめ パチンコ うしおととら 総まとめ
<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ