スーパー電役ナナシーDX2 スペック・ボーダー攻略

パチンコ スーパー電役ナナシーDX2

パチンコ スーパー電役ナナシーDX2©豊丸

豊丸のパチンコ新台「スーパー電役ナナシーDX2」のスペックやボーダー、止め打ちといった攻略情報です。

ナナシーシリーズの最新台は、前作と同じように遊び打ちしやすいスペックとなっています。

大当たり中に大当たりを狙えるといったユニークなゲーム性が、再びホールの打ち手を魅了することができるかに注目です!

スペック

大当たり確率 スタートチャッカー:約1/77.4
DXスタート:約1/56.7
賞球数 3&4&5&6&7&15
連続大当たり期待度 約25%
潜伏確変 なし

大当たり出玉

チャッカー 払い出し
スタートチャッカー 約908個
DXスタート

GOチャッカー
約860個

ボーダーライン

換金率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 23.4 24.6
3.03円 22.1 23.3
3.33円 21.6 22.7
3.57円 21.2 22.3
等価 20.5 21.6
ボーダー算出条件
実戦時間 6時間
大当り出玉 初回当り:720個
上乗せチャンス:660個

※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

止め打ち攻略

1.SEVEN電チューorNANA電チューが開く直前に打ち出しをはじめ、5~6発打ち込む。

2.SEVEN電チューorNANA電チューが閉じたら2、3拍置いて5~6発打ち込む。

3.$電チューが閉じたら8~9発打ち込む。

4.YEN電チューが閉じたら8~9発打ち込む。

5.4手順をさらに2回繰り返す。

6.YEN電チューが閉じたら2、3拍置いて5~6発打ち込む。

7.3手順に戻って6までの手順を計4回行う。

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:SUPER電役 ナナシーDXⅡ

ゲームフロー

前作のスーパー電役ナナシーDXは現在でも設置しているホールがあるので、前作を打ったことがあれば特にこれといった説明がなくても打ち込めると思います。

また、前作を打ったことがないという場合でも、一般電役機は難しい要素はないので安心してください。

 

まずは普通に玉を打ち出して、玉がスタートチャッカーを通過することによって液晶図柄の変動が始まります。

これに関しては、一般的なデジパチと変わりませんね。

 

液晶図柄変動から上段、下段それぞれ3つ図柄が揃えば大当たりとなり、SEVEN電チューが開放されます。

そして、SEVEN電チューに玉が入賞するとDOLLER電チューが開放し、DOLLER電チューに玉が入賞することがでYEN電チューが開放。

 

また、大当たり中は次の大当たりを狙うチャンス!

GOチャッカーを玉が通過することで液晶演出が発生し、上乗せチャンスをゲットできればNANA電チューが開放!

NANA電チューに玉が入賞するとDOLLER電チューが、DOLLER電チューに玉が入賞するとYEN電チューが開放といったように出玉を増加させていきます。

 

ちなみに、一般電役機は確変の概念自体がないため、通常時であればいつやめても大丈夫です。

パチンコ「スーパー電役ナナシーDX2」のその他記事

・スーパー電役ナナシーDX2 保留信頼度・重要演出一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。