パチンコパールセブン 潜伏・セグとレッドゾーン演出-マルホン

パチンコ パールセブン

パチンコ パールセブン©マルホン

マルホンのパチンコ機である「CRパールセブン」の朝イチランプや潜伏判別についての攻略情報です。

潜伏確変を示唆する演出ではレッドゾーンという特殊ゾーンに突入するんですが、潜伏確変状態でもモードが終了してしまうことがあるため演出で潜伏を完璧に見抜くのは不可能です

そのためセグでの潜伏判別が必須となってきますね。

朝イチランプ

セグ群の一番右の上から2番目のランプが点灯していれば朝一確変状態が濃厚。

潜伏判別・レッドゾーン

・潜伏確変判別は順目停止後or電サポなし大当たり後or電サポ終了後にセグ群をチェック。
・セグランプ群の左から2番目の最下段のランプが点灯すれば潜伏確変が濃厚。

 

レッドゾーン突入時にはセグランプ群をチェック

パールセブンはとにかく潜伏振り分けが多めの機種となっているので、レッドゾーン突入時には必ずセグランプ群をチェックするクセをつけておきましょう。

レッドゾーン突入タイミングは潜伏or小当たりが確定となる「順目出現時」の他「電サポなし大当たり後」と「電サポ終了後」となっており通常の機種と比べるとチェックポイントが非常に多いので見逃しは厳禁です!

 

潜伏狙いについて

レッドゾーン突入後に浅い回転数で放置されている台に関しては潜伏確変狙いのチャンスとなります。

ただし、セグを見て判別されている可能性もあるので、ホールの打ち手のレベルを把握した上で狙っていきましょう。

 

朝一ランプに関してはセグランプ群の一番右の列の上から2番目のランプが点灯していれば朝一確変状態が濃厚となります

パールセブンには潜伏ループもあるんで、朝一ランプ狙いでも上記に挙げたタイミングで必ずセグは確認してくださいね!

パチンコ パールセブン その他の記事

・CRパールセブンLS・AS スペック・ボーダー攻略

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。