お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

CRF.Zガンダム スペック・ボーダー・止め打ち攻略

[PR]元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチンコ Zガンダム©創通・サンライズ ©SANKYO

SANKYOのパチンコ「CRF.機動戦士Zガンダム」のスペースやボーダー、止め打ちといった攻略情報です。

2017年はスロットでZガンダムがリリースされましたが、2018年には満を持してZガンダムがパチンコデビュー!

スペックは初当たり確率約1/319、確変継続率65%という王道のV確変機です。

右打ち中大当たりの56%が2300発の払い出しがある16R大当たりと、大当たり一発の出玉を尖らせた攻撃的な仕様になっています!!

※【5/17】ライトバージョンのスペックを追記。

<--スポンサード リンク-->

スペック

大当たり確率 通常時:1/319.7
確変中:1/128.5
賞球数 4&1&3&15
確変突入率 50%
確変継続率 65%
電サポ 100回or次回まで
潜伏確変 なし

大当たり出玉

ラウンド 払い出し
16R 約2300個
6R 約860個
3R 約420個

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
3R確変 次回まで 50%
6R通常 100回 50%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
16R確変 次回まで 56%
3R確変 次回まで 9%
3R通常 100回 35%

ハマリ発生確率

ハマリ 確率
100ハマリ 73.1%
200ハマリ 53.4%
300ハマリ 39.1%
400ハマリ 28.6%
500ハマリ 20.9%
600ハマリ 15.3%
700ハマリ 11.2%
800ハマリ 8.2%
900ハマリ 6.0%
1000ハマリ 4.4%
1200ハマリ 2.3%
1400ハマリ 1.2%
1600ハマリ 0.7%
1800ハマリ 0.4%
2000ハマリ 0.2%
2500ハマリ 0.04%
3000ハマリ 0.01%

ライト(1/119)Ver.

大当り確率 通常時:1/119.8
確変中:1/56.2
賞球数 4&1&5&10
確変突入率 約32%
※時短引き戻し込み
確変継続率 65%
電サポ 50回or100回or次回まで
潜伏確変 なし

大当り出玉

ラウンド 払い出し
16R 約1120個
3R 約210個

大当り振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
3R通常 100回 30%
3R通常 50回 70%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
16R確変 次回まで 51%
3R確変 次回まで 14%
3R通常 100回 15%
3R通常 50回 20%

ハマリ発生確率

ハマリ 確率
100ハマリ 43.2%
200ハマリ 18.7%
300ハマリ 8.1%
400ハマリ 3.5%
500ハマリ 1.5%
600ハマリ 0.7%
700ハマリ 0.3%
800ハマリ 0.12%
900ハマリ 0.05%
1000ハマリ 0.02%
1200ハマリ 0.004%

連チャン期待度

回数 期待度
2連 65.0%
3連 42.3%
4連 27.5%
5連 17.9%
6連 11.6%
7連 7.5%
8連 4.9%
9連 3.2%
10連 2.1%
11連 1.3%
12連 0.9%
13連 0.6%
14連 0.4%
15連 0.2%

ボーダーライン

換金率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 23.8 25.1
3.03円 21.8 23.0
3.33円 21.0 22.2
3.57円 20.5 21.6
等価 19.5 20.6
ボーダー算出条件
実戦時間 6時間
大当たり出玉 16R:2300個
6R:860個
3R:420個
電サポ中増減 1回転あたり-0.5個

※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

ライト(1/119)Ver.

※調査中

止め打ち攻略

【電サポ中】
・電チューが開いたら打ち出しを始め、2個打って打ち出しをやめの繰り返し。

【オーバー入賞手順】
・アタッカーに9発入れたら2個打ち出す。

補足

オーバー入賞手順に関しての補足ですが、パチンコZガンダムは捻り打ちしてもアタッカーに到着するまでに複数の箇所で玉の勢いが抑えられてしまいます。

そのため、11発目が入ればラッキー程度に捉えて最低限の止め打ちを実践しておけば問題ありません。

打ち出しをやめるタイミングとしては、4~5個入賞あたりがいいでしょう。

公式サイト・PV動画

公式サイト:CR フィーバー機動戦士Zガンダム

ゲームフロー

パチンコでは初となるZガンダムですが、スペックとしてはスタンダードなV確変機となっています。

初当たりからの確変突入率が50%に抑えられている代わりに、確変継続率は65%となっているだけでなく、通常大当たり後には100回転の時短が付く安心設計。

また、出玉面での大きな特徴として、右打ち中大当たりの56%は16R確変となることです。

16R大当たりでは約2300発の払い出しがあるため、上手く偏ってくれれば一気にガツンと出玉を増やすことができますね!

 

ただ、ヘソの場合は450発の払い出しの3R大当たり、900発の払い出しの6R大当たりしかなく、電チュー大当たりの残り44%は3R大当たりとなるため、悪い方に偏ってしまうと確変に突入しても大した出玉を獲得することができません。

バランス的には「北斗の拳7 転生」と似ていますが、ヘソでの通常大当たり後にも100回転の時短が付きますし、少ないながら電チューでの通常大当たりでも出玉を獲得することができるため、北斗の拳7よりは安定しそうですね。

なお、パチンコ「Zガンダム」は確変中の大当たり確率が約1/129と重めなので、出玉を減らさないための止め打ちをしっかりと実践していく必要がありそうですね。

ライトバージョンがリリース!

6月にはパチンコ「Zガンダム」のライトバージョンが早くもリリース!

王道のV確変機だったメインスペックとは打って変わって、ライトバージョンは時短突破型となっています。

 

ヘソ大当り時には一切確変振り分けがなく、初当り時の3割で100回転の時短に、残りの7割は50回転の時短に突入。

この時短中にもう一度大当りを引くことができれば51%で1,000発以上の払い出しがある16R確変大当りに!

 

メインスペックの一撃性をなるべく保ちつつライト化した形ですが、時短中の引き戻しに失敗し続けると厳しいですね・・・w

初当りを稼ぎやすい分、メインスペックよりも様々な演出を見やすくなったのは嬉しいところですが、好みがハッキリと分かれそうな新台です。

パチンコ「Zガンダム」のその他記事

・CRF.Zガンダム 保留信頼度・重要演出一覧

<--スポンサード リンク-->

パチンコ JRUSH4(新台)総まとめ パチンコ 番長2 漢の極み(新台)総まとめ パチンコ バジリスク 天膳の章(新台)総まとめ パチンコ 仮面ライダーフルスロットル 闇のバトルver 総まとめ パチンコ 百花繚乱サムライブライド 総まとめ パチンコ おそ松さん2 はじまりはじまり 総まとめ パチンコ ストライクウィッチーズ 総まとめ パチンコ 鬼浜 疾風迅雷ver 総まとめ パチンコ 牙狼タスクオブゴッド 総まとめ

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ