お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

エヴァ10 スピードインパクト スペック・ボーダー攻略

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

パチンコ エヴァンゲリオン10©カラー ©Bisty ©SANKYO

ビスティのパチンコ「CRエヴァンゲリオン10 スピードインパクト(ライトミドル)」のスペックやボーダーラインといった攻略情報です。

65%継続規制に対応する形で、スペック違いのエヴァ9と同時導入される形になります。

スピードインパクトは初当たり確率約1/198の確変ループタイプ。

通常大当たり後には一切時短が付かないため、出玉の波は中々荒らそうですね。

      <--スポンサード リンク-->

スペック

★大当たり確率
1/198.6(確変中:1/55.5)

★賞球数
5&1&3&12

★確変突入率
65%

★確変継続率
65%

★潜伏確変
なし

大当り出玉

16R:約1536個
4R:約384個

大当り振り分け

【ヘソ入賞時】
16R確変(電サポ次回まで):20%
4R確変(電サポ次回まで):45%
4R通常(電サポなし):35%

【電チュー入賞時】
16R確変(電サポ次回まで):65%
4R通常(電サポなし):35%

ボーダーライン

※調査中

 

ゲームフロー・補足解説

白黒がハッキリしている仕様なので、難しい要素は何一つとしてありません。

まずは初当たりで確変大当たりを引き当て、確変中は16R大当たりを引き当てる・・・確変中は16R大当たり=確変継続、4R大当たり=通常転落となるため、スピード感のある展開を楽しめそうです。

展開負けした時にはかなり辛そうですけど・・・w

ヘソの返しが5発となっているため、MAXタイプやライトスペック(プレミアムモデル)と同じ感覚で打たないよう、気をつけて下さいね。

 

また、電チューの返しは同じく1発となっていることから、確変中の止め打ちはあくまで玉減りを防ぐためと割り切って実践しましょう。

ホールの釘調整には期待が持てそうにないので、打つとするなら遊び打ちになってくると思います。

同時期導入となるエヴァ9の方が波は穏やかなので、遊び打ちする場合は、予算状況に合わせて「エヴァ9orエヴァ10」のどちらを打つかを決めるのもいいですね。

パチンコエヴァンゲリオン10 その他の記事

・CRエヴァンゲリオン10 スペック・ボーダー攻略

・CRエヴァンゲリオン10 潜伏・セグ情報とやめどき

・CRエヴァンゲリオン10 保留・主要演出信頼度

・エヴァ10プレミアムモデル スペック・ボーダー攻略

<--スポンサード リンク-->

(注目記事)元ホール店長が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴が判明・・・

<--スポンサード リンク-->

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ