レディーガガ (甘デジ)スペック・ボーダー攻略

パチンコ レディーガガ

パチンコ レディーガガ©2017/2018 Ate My Heart Inc., under license to Bravado International Group, All rights reserved ©SANKYO

SANKYOのパチンコ「CRF.レディーガガ リトルモンスターver.(甘デジ)」の、スペックやボーダーといった攻略情報です。

レディーガガの甘デジバージョンは、メインスペックと同じく確変突入時には必ず小当りラッシュつき!

メインスペックとは違って確変継続率が大きく抑えられていますが、確変中大当たり確率が通常時とほとんど変わらないため、小当りラッシュで出玉を稼ぎやすなっています。

スペック

大当たり確率 通常時:1/99.9
確変中:1/99.8
賞球数 4&1&7&15
確変突入率 50%
確変継続率 15%
平均連チャン 約2.2連チャン
電サポ 0回or次回まで
潜伏確変 なし

大当たり出玉

ラウンド 払い出し
4R 約420個
2R 約200個

大当たり振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
2R確変+小当りラッシュ 次回まで 50%
4R通常 0回 50%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
2R確変+小当りラッシュ 次回まで 15%
2R確変通常 0回 85%

ボーダーライン

換金率 表記出玉 出玉5%減
2.50円 21.5 22.7
3.03円 20.5 21.6
3.33円 20.1 21.1
3.57円 19.7 20.7
等価 19.1 20.2
ボーダー算出条件
実戦時間 6時間
大当たり出玉 4R:420個
2R:200個
小当りラッシュ中の玉増減 +15個/1回転

※引用元:セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!

止め打ち攻略

【電サポ中】
1.基本は打ちっぱなしで消化しつつ、液晶演出が発生したら打ち出しをやめ。

2.青図柄が揃ったら打ち出しを開始。
(※青図柄揃い=小当り)

3.アタッカーに4~5発玉が入ったら打ち出しをやめ。

【大当たりラウンド中】
・アタッカーに6発入賞後に7発目を弱めに打ち出し、8発目を強め打ち。

※止め打ち手順はメインスペックのものを流用

連チャン期待度

回数 期待度
2連 15%
3連 2.3%
4連 0.3%
5連 0.1%

※確変突入時の連チャン期待度

小当りラッシュ性能

回転数 玉増え 継続期待度
10回転 150個 90.4%
30回転 450個 73.9%
50回転 750個 60.4%
70回転 1050個 49.4%
100回転 1500個 36.5%
150回転 2250個 22.1%
200回転 3000個 13.3%
300回転 4500個 4.9%
400回転 6000個 1.8%
500回転 7500個 0.7%

ハマリ発生確率

ハマリ 確率
100ハマリ 36.6%
200ハマリ 13.4%
300ハマリ 4.9%
400ハマリ 1.8%
500ハマリ 0.7%
600ハマリ 0.2%
700ハマリ 0.1%
800ハマリ 0.03%
900ハマリ 0.01%
1000ハマリ 0.004%

ゲームフロー

パチンコ「レディーガガ」の甘デジバージョンの初当たり確率は、オーソドックスな約1/99となっています。

ヘソ経由の確変突入率も50%とごく平凡な数値と言えますが、確変継続率はたったの15%しかありません。

また、メインスペックと同じく通常大当たり後には一切時短が付かず。

 

ここまでの話を聞くと非常に辛い印象があるかもしれませんが、確変中の大当たり確率が通常時とほとんど変わらないのがポイントです。

それに加えて、甘デジバージョンも確変大当たり後には必ず小当りラッシュが付いてくるので、連チャンや大当たりではなく、確変中のハマリによる小当りラッシュで出玉を増やしていくことになります。

 

今のところはあまり見かけないタイプの甘デジですが、規制の影響で継続率が極端に高い機種は出せないので、いっそのこと継続率を犠牲にしてその他の部分を尖らせた方が面白くなるかもしれません。

最近の新台は、似たり寄ったりのスペックばかりですしね。

パチンコ「レディーガガ」のその他記事

・レディーガガ スペック・ボーダー・止め打ち攻略

・レディーガガ 保留信頼度・重要演出一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。