お役立ちページ
パチンコ攻略情報・50音順リスト

アクエリオンW【パチンコ新台】保留・信頼度・潜伏・セグ・ボーダー攻略

[PR]元ホール店員が語る・本当に出禁にしたいガチプロ勢の3つの特徴

パチンコ アクエリオンW©2004,2007 河森正治・サテライト/Project AQUARION ©SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION EVOL ©2015 SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS

SANKYOのパチンコ新台「CRF.アクエリオンW」の保留・演出信頼度、スペックやボーダー、潜伏確変やセグといった攻略情報一覧です。

パチンコアクエリオンシリーズの新台は、初代「創聖のアクエリオン」と「アクエリオンEVOL」が共闘したミドル確変機。

初当り確率は約1/319、確変割合は規制ギリギリの65%、そして大当り1回での最大払い出し出玉は約2,400発と、オーソドックスなスペックになっています。

スペック

大当り確率 通常時1/319.7
確変中1/60.0
賞球数 4&1&4&3&15
確変突入率 65%
確変継続率 65%
平均連チャン 約3.9連チャン
※時短引き戻し込み
電サポ 50回or100回or次回まで

大当り出玉

ラウンド 払い出し
16R 約2400個
8R 約1200個
4R 約600個

大当り振り分け

ヘソ入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
4R確変 次回まで 65%
4R通常 50回 35%
電チュー入賞時
ラウンド 電サポ 振り分け
16R確変 次回まで 40%
8R確変 次回まで 11%
4R確変 次回まで 14%
4R通常 100回 35%

ハマリ確率

ハマリ 確率
100ハマリ 73.1%
200ハマリ 53.4%
300ハマリ 39.1%
400ハマリ 28.6%
500ハマリ 20.9%
600ハマリ 15.3%
700ハマリ 11.2%
800ハマリ 8.2%
900ハマリ 6.0%
1000ハマリ 4.4%
1200ハマリ 2.3%
1400ハマリ 1.2%
1600ハマリ 0.7%
1800ハマリ 0.4%
2000ハマリ 0.2%
2500ハマリ 0.04%
3000ハマリ 0.01%

連チャン期待度

回数 期待度
2連 74.4%
3連 55.4%
4連 41.2%
5連 30.6%
6連 22.8%
7連 17.0%
8連 12.6%
9連 9.4%
10連 7.0%
11連 5.2%
12連 3.9%
13連 2.9%
14連 2.1%
15連 1.6%
16連 1.2%
17連 0.9%
18連 0.7%
19連 0.5%
20連 0.4%

※1.初回確変大当り時の連チャン期待度
※2.時短引き戻しを含めた数値

潜伏確変

新台のパチンコアクエリオンWは、確変中に電サポが途切れることはありません(=潜伏確変は非搭載)。

セグ情報

※調査中

ボーダーライン

※調査中

止め打ち攻略

※調査中

公式サイト・PV動画

 

公式サイト:CRフィーバーアクエリオンW-パワコミ|パチンコ・パチスロメーカーSANKYO

ゲームフロー

2つのアクエリオンの共闘が話題になりそうなアクエリオンWですが、スペック自体は王道の確変ループ機です。

まずは初当りから確変突入を狙うワケですが、電サポ中の出玉性能を高めている代わりにヘソ入賞時の大当り振り分けが冷遇されています。

ヘソからの大当りだと4R分の出玉しか獲得できないだけでなく、確変非当選となった場合には時短が50回しか付かないので、展開負けしてしまうとダラダラと追加投資を繰り返すことになります・・・

 

電サポ中に大当りを引くことができれば、そのうちの40%が約2,400発の払い出しのある16R確変大当りに。

また、電サポから通常大当りを引いた場合には100回転の時短あり。

純粋な確変継続率は65%となりますが、時短引き戻しを含めれば継続率は約74%までアップします。

 

ちなみに、導入台数(販売目標)は約20,000台ということで、最近の新台にしては多めです。

特にこれといった説明の必要がないくらいの王道ミドルタイプなので、液晶演出や役モノでどれだけ展開にメリハリを付けられるかが長期稼働の鍵になりそうですね。

保留変化

※調査中

予告信頼度

※調査中

リーチ信頼度

※調査中

パチンコ 北斗の拳7 百裂乱舞(新台)総まとめ パチンコ 冬のソナタ4 リメンバー 総まとめ パチンコ 麻雀格闘倶楽部 総まとめ パチンコ 今日もカツ丼 総まとめ パチンコ ウルトラセブン2 総まとめ パチンコ 大海物語4ブラック 総まとめ パチンコ ジューシーハニー2 総まとめ パチンコ 七つの大罪 総まとめ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ